e-Pirates 月夜に輝く初白星

バーチャレクス・コンサルティング  vs  e-Pirates (4-9)

2015年11月28日 城北中央公園野球場

担当:富田隆  撮影:佐藤武志



気温8.2℃と冷え込んだ練馬区・城北中央公園でのナイトゲームは、e-Piratesがバーチャレクス・コンサルティングを破り、G-LEAGUE3戦目で初勝利を挙げた。
初回に先制されたe-Piratesはその裏、山室選手・岩下選手の適時打などで6点を奪いすぐさま逆転に成功。二回・三回にも点を加え、先発の佐方投手を援護した。
バーチャレクス・コンサルティングは9失点ながら投手の自責点は4。守備の乱れが響いた

■ 一挙6点 e-Pirates逆転

1点を追うe-Piratesは初回、無死一・二塁で3番山室選手が中前に弾き返して同点とした。敵失で逆転すると、なおも二死満塁で1番岩下選手が左翼線に2点二塁打を放ち、この回打者11人の攻撃で計6点を挙げた。二回は2死から6番長尾選手の中前安打をきっかけに2点を追加、三回には敵失で1点を加えてリードを広げた。
先発の佐方投手は5イニングを投げ被安打2・奪三振4。粘りの103球完投で勝利をたぐり寄せた

■ バーチャレクス・コンサルティング先制も実らず

バーチャレクス・コンサルティングは初回に敵失で1点を先制。逆転を許した後の二回には死四球でチャンスをつかむと、1番吉田選手の右犠飛に悪送球が絡んで2点を返した。最終回(五回)は4番春山選手の二塁打を足掛かりに1点を返したが逆転には届かず、悔しいG-LEAGUEデビュー戦となった。



試合後インタビュー

e-Pirates 佐方光成 選手 (富田隆 より)

「ストレートが走っていたのが良かったと思います。(変化球は)カーブを投げたかったんですけどストライクが入らなくて、1回の途中から投げるのをやめました」

e-Pirates 中村広人 監督代行 (富田隆 より)

監督代行としてチームをG-LEAGUE初勝利に導いた。「今日は(中川)監督がいないので、自由に積極的にやってもらおうと考えていた。バッティングは打てる球をどんどん打っていこう、ランナーは出たら走っていこう、という感じで、みんな楽しくまとまってできたのがよかった。これからも楽しく、そして強いチームになっていきたいと思います」

バーチャレクス・コンサルティング 豊田悦孝 監督 (富田隆 より)

「負けた要因としては守備面ですかね。打つことも重要ですけど、我々は基本的な守備がまだできていないので、今後はエラーをせずにしっかり守るところからやっていきたい」

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る