リードを守りNEO UNIVERSE勝利!

灼熱の六郷橋緑地 終始リードを守り勝利

NEO UNIVERSE – 乱気竜(4-1)

8/10 多摩川六郷橋緑地野球場

担当:清水宏美

N 1 0 2 1 0 4
0 0 0 0 1 1

 

1回の表、NEO UNIVERSEが福島選手の三塁打により、先制点を挙げた。2回表こそ三者凡退で終わったものの、3回・4回と、相手のエラーも逃さず活用しつつ、吉田選手・本田選手・勝部選手が放ったヒットで、順調に得点を重ねる。
また、守備でも、ショートの小久保選手がきれいなライナーの処理を魅せるなど、なかなか相手に得点を許さない。

対する乱気竜は、1回・2回とランナーをエラーにも助けられ3塁まで進めるものの、得点を挙げることができない。3回にも、石川選手が2アウトからヒットを打ち、一塁を蹴り果敢に二塁を狙うも、二塁ベース手前でタッチアウト、など、追い上げる姿勢を見せる。

そして、4点差で迎えた乱気竜最後の攻撃回5回裏、フォアボールで塁に出た橋元選手が盗塁などで塁を進め、石川選手のヒットで帰還。一点を返す。さらに、戸谷選手のヒットで、ランナーを一・三塁に置き最後まで粘りを見せたが、追加点は叶わず。NEO UNIVERSEの勝利となった。

1000年猛暑と呼ばれるほどの猛暑の今年。
選手の皆様、暑さに負けずに(でも暑さ対策はしっかりと!)野球を楽しんでいきましょう!

試合後インタビュー

NEO UNIVERSE 小久保翔太さん

-今日の良かった点と反省点を教えてください。

良かった点は、前回相手のミスでしか点を取れなかったが、今回はタイムリーを打ってちゃんと点を取れたところ。
直していきたいのは、4回にピッチャーがばてて交代してしまったこと、また最終回に守備がドタバタしたのは気持ちがきれてしまったことの現れなので、来週は暑くてもがんばりたい。

-ピッチャーの服部さんはいかがでしたか?

暑い中、4回途中まで良く投げてくれた。これからも積み重ねてほしい。

-来週の試合に向けて一言お願いします。

今日は人数ギリギリだったが、来週は主力含めもう少しメンバーが揃うので、キリッとした自分たちの試合をしたい。

NEO UNIVERSE 勝部建紀さん

4回途中まで投げ、ワンヒットに押さえた勝部投手

-今日はどのような気持ちで投げましたか?

最初はテンポを心がけて投げていたけれど、思ったよりストライクが入らなかった。ただ、唯一フォーク系のボールだけストライクが入ったので、そこはよかった。

-反省点はありますか?

体力!最近ひきこもってばっかりだったので(笑)。これから試合をけっこうやっていくので、体力つけていきたい。ピッチングは、コントロールを向上していきたい。いつも無四球が目標。この夏でどうにかしたい。

-次の試合への抱負をお願いします。

周りに迷惑をかけないよう、貢献していきたい。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

G-LEAGUE

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る