前野GOTTSU 効率的な攻撃でLGに勝利

LG  vs  前野GOTTSU (0-6)

2018年3月25日 さいたま市営浦和総合運動場

担当:小泉 昌司  撮影:知念 駿太



2回、安打と失策で無死二三塁の好機に阿部投手が左翼安打で1点、さらに一三塁で一塁走者が盗塁の間に三塁走者が本塁を踏んで2点を先制。
4回にも安打四球などで2点、6回にも2点追加して勝利した。

◼️前野GOTTSU・阿部投手 1安打ピッチングと毎回の11奪三振で完封勝ち

5つの四死球で塁を賑わしたが、左腕から多彩な投球を見せ、要所を締めて、LGを完封した。

◼️前野GOTTSU・植野選手 左翼越えの本塁打

2番にすわった植野選手は6回第3打席で1−0からの2球目を強振し、左翼フェンスオーバーの本塁打を放って追加点をあげた。

◼️LG 中堅手・石井選手の好送球

四死球を足がかりに再三チャンスを迎えるが、1本が出ずに得点を挙げることができなかったLG。
しかし、見せ場は2回裏に来た。
一死三塁の場面で、中堅への飛球を捕った石井選手はノーバウンドで捕手にドンピシャノの送球をして、タッチアップした三塁走者を刺して併殺とし、追加点を防いだ。



試合後インタビュー

前野GOTTSU 阿部歳三 選手 (小泉昌司 より)

ヒーロー
Q:投球の振り返り
A:四球が多かったが、要所を締めた投球ができました。
Q:今年の抱負
A:投げる試合はすべて勝つつもりで戦っていきます。

前野GOTTSU 林友作 監督 (小泉昌司 より)

Q:今日の振り返り
A:打撃が好調で打ち勝つことができました。
Q:今年の抱負
A:打ち勝って、負けない試合をしていきたい。

LG 柿沼圭佑 監督 (小泉昌司 より)

Q:今日の振り返り
A:石井選手の活躍と松本選手の不振がすべてです。
Q:今年の抱負
A:楽しく笑顔を絶やさずに試合をしていきたいです。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る