ジャンキーズBが被先制から即逆転、勝利!

MES.TOKYO vs  ジャンキーズB (1-8)

2017年6月24日 篠崎公園野球場A

担当:清水宏美  撮影:江刺家 唯



立ち上がり、両投手締まった投球でスコアレスのまま試合が進む。

先制はMES.TOKYO。三回表、8番原田選手がよく見てフォアボールを選び出塁の後、9番清家選手の打球が前進していたライトの頭を超え、ランナー2人。盗塁でランナーが進み、ワイルドピッチ進塁で先制。

その裏、「この回だよ」とジャンキーズB代表の柏崎選手がチームに声をかける。そして、ランナー2人のシーンで6番田上選手がライト前へ逆転タイムリー!2点。ジャンキーズは5回裏にも打線をつないで点差を開き、8-1で勝利した。



試合後インタビュー

ジャンキーズB 田上慶太 選手 (清水宏美 より)

ヒーローインタビューです。

ー本日、2安打3打点素晴らしい活躍、お疲れ様でした。
はい、ありがとうございます。

ーまず、3回裏なんですけれども、1アウト2・3塁の場面で本当に綺麗にライト前、守備の空いたところに飛ばしました。あれは狙い通りだったでしょうか?
そうですね、1打席目に大きなスイングをしてたのと追い込まれたので、コンパクトにセンターから右ってのを心がけて打席に立ちました。

ー当たった瞬間、行ったなと思いましたか?
ちょっと当たり強かったんでライトゴロかなと思ったんで、ちょっと一生懸命走りました。

ーでは次、5回裏一気に点差を広げたシーンだったんですが、1アウト2塁でセンターオーバー、いい打球が飛びました。打席に入った時の気持ちを教えてください。
1アウト2塁だったんで、コンパクトにさっきのライト前っていうところを意識して打席に立ちました。

ー今日の喜びのコメントで締めてください。
普段ちょっとあまり打ててなかったんで、今日は貢献できてよかったと思います。また次から頑張ります。

ーはい、ありがとうございました。
ありがとうございました。

ジャンキーズB 柏崎修一 監督 (清水宏美 より)

ー本日の勝因を教えてください。
今日は投手が2人出てきましたが、よく踏ん張ってくれました。1点取られた後のすぐ次の回に逆転できたということで、この流れで行けば今日は勝てるなと、あそこの回がポイントだったなと思います。

ー3回裏見事に打線つなぎました。5回裏もコールド決まったシーン、うまく打線繋がったと思いますが、オーダー意図通りに行った感じでしょうか?
そうですね。まぁもうちょっと1番の内田が今日は動いてくれるというのは期待していましたが、それでもみんなそれぞれ各々の役割をちゃんと果たしてくれたなと思っています。

ーはい、ありがとうございました。

MES.TOKYO 角谷康之 監督 (清水宏美 より)

ー本日お疲れ様でした。
ありがとうございました。

ー今日の試合振り返ってまず、守備の方がいかがでしたか?
守備の方は、ポロポロエラーが目立ったんですけれども、ライトとかすごくよかったので、全体的にはよかったのかなと思います。

ー川名投手がすごく粘って投げてらっしゃったと思います。
投手もよかったと思います。あまりフォアボールも少なかったので。

ー打撃の方はいかがでしたか?
相変わらず湿りがちでしたけれども、きれいなヒットも何本か出たのでよかったと思います。

ーはい、ありがとうございました。
ありがとうございました。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年3月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る