VADERS投打かみ合い完封勝利

2954_IMG_0510

VADERS vs  三郷メディックス (6-0)

2016年8月28日 大宮けんぽグラウンド

担当・撮影:清水宏美



◼︎三郷メディックス 踏ん張ったが、及ばず

三郷メディックスの尾上投手がふんばる。何回かフォアボールやエラーで二死満塁の場面を迎えたが、だつ三振で乗り越えた。ピンチを切り抜けると円陣を組み士気を高める姿が印象的な三郷メディックス。しかし、三遊間を抜けた黒川選手のタイムリーで先制たVADERS打線が打者を還し始めると、試合終わって6-0の完封勝利となった。

◼︎VADERS浦川の打たせて取るピッチング

VADERSは浦川投手が「打たせて取る」でナイスピッチング。しかし、攻めあぐていた三郷メディックスも三回裏に満塁のチャンスをつくる。しかし、浦川投手が渾身の奪三振で、無失点を守り抜いた。



試合後インタビュー

VADERS 黒川哲也 選手 (清水宏美 より)

ヒーローインタビューです。

ー本日、先制のタイムリーおめでとうございます。
ありがとうございます。

ーランナー2人貯め2アウトでしたが、どのような気持ちで打席に入りましたか?
うちは3番4番がしっかりしているバッターなので、なんとか繋ぐという気持ちだけで気持ちに入りました。ピッチャーがすごい球が速くて、いいピッチャーだったので、なんとか当てれば何か起こるかなと思って、バットに当てるだけを考えました。

ー当たった瞬間はどんな感触でしたか?
そうっすね。先っぽでしたね(笑)。完全にショートの守備範囲だったのでヤバいなとは思ったのですが、なんとか抜けてくれたのでよかったです。

ー今日は見事圧勝となりました。最後喜びのコメントで締めてください。
久々に完封勝利でした。ピッチャーがいいリズムで試合を進めてくれたので、守っている方としてもだいぶリズムに乗れましたし、打撃でも惜しい場面もありましたが、みんな出塁率もけっこうあり、ランナー貯めていい形で点をとれたかなと思うので、これをまた続けられればと思います。

ーありがとうございます。
ありがとうございました。

VADERS 安見政明 監督 (清水宏美 より)

ー本日見事な完封勝利、おめでとうございます。
ありがとうございます。

ー勝因を教えていただければと思います。
本日は浦川のピッチングがとても良かったです。今回の試合から守備位置を変えました。いつもショートを守っている石井がサードに行って、エラー少なく締まった試合ができたと思います。

ー打撃の方はいかがでしたか?
相手のピッチャーがよくて、フライを上げてしまうことが多かったのですが、チャンスで小沼も流打ちでいいヒットが打ててよかったと思います。

ー次への意気込みで締めてください。
久しぶりに勝てたので、次戦も勝てるようにがんばりたいと思います。

ーありがとうございます。
ありがとうございます。

三郷メディックス 大沢良輔 監督 (清水宏美 より)

ーお疲れ様でした。試合を振り返っていかがですか?
自滅で失点をしてしまったところが敗因につながってしまったと思います。

ー相手チームからもメディックスさんの投手への褒め言葉が聞かれましたが、ピッチングはいかがでしたか?
そうですね。うちのエースの尾上は球速もありますし、いつもはどんどんストレートがストライクに入っていいピッチングができるんですが、今日はちょっとその点が、ボールが先行してしまったところがもったいなかったかなと思います。

ー打撃の方がいかがでしたか?
相手のピッチャーがよかったので、打ち崩せなかったというところが今後の課題になってくるかなと思います。

ー最後、次への意気込みで締めてください。
次は抑えるところをしっかり抑えて、打つところで一本しっかり出るように、また練習を重ねて臨みたいと思います。

ーありがとうございました。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る