ジェネシス蘇生の一勝!

ジェネシス vs  マンゲッツ (10-0)

2016年8月28日 大宮けんぽグラウンド

担当・撮影:清水宏美



このところ負けが込んでいたジェネシスが、快勝し蘇りを感じさせた試合だった。

◼︎投打かみ合うジェネシス

開始前から「今日は良さそう」と話していたジェネシスだったが、言葉通りの試合展開を見せてくれた。マンゲッツ服部投手のスローボールに苦しめられながらも、狙い球をうまく絞れるようになると、ヒットを連発。守備でも有野投手→布施投手の還付リレーとなった。
マンゲッツは、普段はあまりやらない継投策にチャレンジできたとのことで、今後の打ち手のひとつに加わることを期待したい。

◼︎ジェネシス関 危ない場面の直後のタイムリー3打点

今日のヒーローは一回でタイムリー二塁打の関選手。2アウトランナー満塁のチャンスの場面。ヒットの1球前のボール玉をキャッチャーがこぼし、ワイルドピッチでの得点チャンスかという場面で、3塁ランナー同士のアクションがずfれ、あわや3アウト目をとられそうになった直後、左中間へ大きな当たりを打ち放った。3アウトチェンジになりかけた場面での3打点が、一気にチームを勢いづけた。



試合後インタビュー

ジェネシス 関英輝 選手 (清水宏美 より)

ヒーローインタビューです。

ー本日先制の場面(実際はその前にエラーで1点先取)タイムリーヒットでましたが、どのような気持ちで打席に入りましたか。
もう何十打席とヒットがなかったんで、そろそろ打たないとなと思っていました。ピッチャーの方もちょっと遅かったので、行けるかなと思って強気で入りました。

ースローボールを打ちにくそうにしていた選手もいたかなと思いますが、関さんはいかがでしたか?
いつもとくにあんまり考えて入ってないので、来た球を打つという感じでやっています。

ー当たった時の感触はいかがでしたか?
思ったよりなかったですね。

ーそうなんですね。うまく落ちてくれたという感じでしょうか。
はい、そうっす。

ー守備の面でも、ナイスキャッチがあったりだとか、投手をうまくリードもされていたと思いますが、本日の2投手のピッチングはいかがでしたか?
ほぼほぼ自分のリードというよりも、ピッチャーの球がよかったということなので、ピッチャーをほめていただければと思います。

ー最後に、久しぶりのヒットということで、喜びのコメントで締めてもらえればと思います。
久しぶりのヒットだったんですけど、この先打っていけたらなと思います。

ーはい、ありがとうございます。
ありがとうございます。

ジェネシス 植松哲史 監督 (清水宏美 より)

ー本日おめでとうございました。
ありがとうございます。

ー今日の打撃の調子よかったかなと思いますが、いかがですか?
今日はみんな打ててたと思います。

ーこれまでと違いがあったのでしょうか?
いや、特になかったんですけど、ヒットが打てなさすぎて、そろそろたまたま出る時期だったのではないかと思います。

ー相手のスローボールは最初苦戦されていましたか?
苦戦しましたね。

ーその後調子を掴んだ感じでしょうか?
そうです。遅い球より速い球だけ、遅い球を振らないようにしました。

ージェネシスの守備・ピッチングはいかがでしたか?
有野も布施もいい球いっていたので、今日ゼロ点で、2人ともよかったんじゃないかと思います。

ー布施さんは急遽の登板だったんですか?
そうです。本当は有野が全部投げる予定だったんですが、ちょっと点数が開いたんで、練習も兼ねて布施が投げました。

ー布施さんの立候補ですか?
そうです。

ー久しぶりの勝ちだったと思うので、次に向けての意気込みで締めてください。
久しぶりに勝てたんで、これからも勝てるようにやっていきたいと思います。

ーありがとうございました。
ありがとうございました。

マンゲッツ 斎藤真仁 監督代行 (清水宏美 より)

ー本日お疲れさまでした。
お疲れさまでした。

ー試合振り返って、打撃の調子はいかがでしたか?
全体的に久々の試合ってのもあったので、バットにみんな触れてなかったので、全然うまくつなぐことができなかったので、次回それを反省してやっていきたいと思います。

ー守備の方はいかがでしたか?
初回からけっこう点を取られる場面が多かったので、ちょっと継投を、僕らのチームはあまりやらないことですが、試しにやってみようということでやってみた結果、完敗でした。

ー今日の継投は予定外だったんですか?
予定外ですね。

ーそうなんですね。ピッチャーの方も今後がんばってもらって…
そうですね。

ーありがとうございました。
ありがとうございました。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る