夏空に打ち上がったSixNine金田選手のキレイな満塁弾!!

2915_194

横濱マリーンスターズ vs  SixNine (0-12)

2016年7月31日 羽根木公園野球場

担当:岡翔子  撮影:井上 卓哉



初回から打者一巡の猛攻を見せたSixNine。
4番西村選手にチャンスで打順が回れば、見事にレフト前タイムリーを決め先制。その後も安打を重ね満塁の場面で、打席にはこの日8番の金田選手。3球目、捕らえた打球はライト頭上をはるかに越える満塁アーチ!!
「100年に1度の出来事!!!」ベンチから爆笑と拍手、歓声が上がった。
その後、佐野選手にもタイムリーヒットが飛び出す等、初回から一挙8得点と大量得点を挙げた。
三回には四童子選手も柵越えスリーランを放ち、四回コールドでG-LEAGUE2勝目を決めた。

■好打に繋がる好投!

攻撃で魅せたSixNineだったが、今シーズン好調の横濱マリーンスターズ打線をわずか1安打に抑えた池田、秋葉両投手。重要な場面でもひるむことなくストライク先行のカウントを取りに行く攻めのピッチングで、勝利を演出した。

■良いチーム

「良いチームだ!学ばせてもらおう!」初回の大量失点後に横濱マリーンスターズベンチから聞こえた掛け声だ。
文句もマイナスな発言も一切聞こえてこないベンチ。常にポジティブな表現で場を盛り上げた横濱マリーンスターズもまた、良いチームだ。
この日は二回のニール選手のセンター前ヒットのみで抑えられてしまったが、インタビュー通り、横濱マリーンスターズがリベンジをかけて、両チーム対戦する試合が、私は今から楽しみだ。



試合後インタビュー

SixNine 金田幸宗 選手 (岡翔子 より)

ヒーローインタビュー

-満塁ホームランの感想
めっちゃ気持ち良いっす!!!ありがとうございますっ!!!!!

-好調の要因
当チーム、貧乏な人が多い中でですね、バットをみんなでお金を出し合って買いまして、それを今日開けたわけですね。このバットを大事に、そしていい結果を残したいと思って、、バットのおかげですね!

-次戦に向けて
どんどん強いチームと戦って、自分らも努力して、、もっと気持ちよくなりたいっす!!ありがとうございます!!

SixNine 秋庭翔 監督 (岡翔子 より)

-試合を振り返って
今日は非常にみんなバッティングが良くて、今後の試合に繋げられるようなバッティングができたと思います。

-8月から始まる9thシーズンへの意気込み
これからもっと良いチームになっていくので、頑張っていきたいと思います。

横濱マリーンスターズ 井上 慎 監督 (岡翔子 より)

-試合を振り返って
初回に先発が打たれこまれて、相手のラインナップがみんな強力で、ファーストストライクからしっかり打ってくるすばらしいチームだと思います。こういう若いチームからいつか勝てるように、うちも総合力を上げてやりたいなと思います。
あと守備もエラーが無いように細かい面で対抗していきたいなと思うのでいつか勝てるようにまたチャレンジします。

-8月から始まる9thシーズンへの意気込み
マリーンスターズはこれで4シーズン目くらいかな?いつもいっぱい試合を組んでいただいて、楽しみなので、これからも連勝をまた始められるように、まずは1個ですね!頑張ります!

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る