武蔵野サイドウォーカーズ逆転サヨナラ勝利!

マルサカスピリッツ vs  武蔵野サイドウォーカーズ (2-3×)

2016年6月5日 二子球場

担当:清水宏美  撮影:井上 卓哉



両チームともに、タイムリーも飛び出す打線、そして3投手の粘りのピッチングで、同点で最終回までもつれ込んだこの試合。表でマルサカスピリッツは建太選手がサード強襲で塁に出るも、後が続かず、裏の武蔵野サイドウォーカーズ攻撃で勝負が決まることになった。

エラーとフォアボールで2走者を出した後、二死で打席に入ったのはこの日の助っ人、施選手。「集中して臨んだ」という打席では、慎重に球を見極め、4球目を三塁線ギリギリ、大きくライトに放り込み、見事なサヨナラ勝ちを決めた。



試合後インタビュー

武蔵野サイドウォーカーズ 施 選手 (清水宏美 より)

ヒーローインタビューです。

ー見事なサヨナラタイムリーをおめでとうございます。
ありがとうございます。

ー二死ランナー2人で、どのような気持ちで打席に入りましたか?
おそらく最後の打席となると思ったので、集中してやりたいと思いました。

ー待ってた球だとかはありましたか?
前の打席で、ストレートで詰まらされたりとか、カーブで泳がされて詰まってしまったりというパターンがあったので、ストレートととカーブ両方待ってました。

ー三塁線ギリギリのよいところへ飛びましたが、当たった瞬間の気持ちはどうででしたか?
打席に入った瞬間すごく集中していて、打てる気しかしていなかったので、気持ち的には入ると思っていたんですけど、入ってよかったです。

ーかっこいいですね!最後に一言、喜びのコメントをお願いします。
勝ったぞ!いえーーーーーい!ありがとうございます!

武蔵野サイドウォーカーズ 本土雄大 監督 (清水宏美 より)

ーサヨナラ勝ちおめでとうございます。
ありがとうございます。

ー勝因を教えてください。
勝因は、ピッチャー2人を中心にピンチを切り抜けて、それが最後のサヨナラのチャンスに繋がったと思っています。

ーピッチャーの継投のタイミングは、代走で早まったのでしょうか?
先発の山中くんが足を痛めてしまったので、あるかなと思っていたところ、やはりあれ以上走れないということで替えただけです。

ー打線はどうでしたか?
相手ピッチャーがよかったんですが、あまり悪いボールに手を出さずにいいボールだけしっかり打てたのが、最後含めていい当たりにつながっているかなと思います。

ー今日のヒーローの施選手に一言お願いします。
はい。最高!大好きです。

マルサカスピリッツ 中畑 監督 (清水宏美 より)

ー非常に惜しい試合でしたが、勝ためには何がもうひとつあればよかったでしょうか?
最初3回で2点取ったんですけど、その後また2点取られて、その次の点を取れなかったのが、敗因だったのかなと思います。

ー振り返ってみて良かった点をお願いします。
ピッチャーの関が、今日はたぶんちょっと調子悪かったんですけど、それなりに投げてもらったので、それが良かったと思います。

ー粘りのピッチングでしたね。相手チームさんに一言お願いします。
ちょっと経験者多くてやっぱうちのピッチャーでも打たれるんだなって感じでしたね。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年5月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る