没収試合により金山ベースボールクラブ勝利

2607_DSC_0016

金山ベースボールクラブ vs  ジェネシス (没収試合で9-0)

2016年1月23日 大宮けんぽグラウンド

担当:富田隆  撮影:清水宏美



続いて行われたダブルヘッダー第2試合は、没収試合で金山ベースボールクラブの勝利となった。三回途中でジェネシスの選手が負傷退場し、選手人数が8人となったため。

■ 初回に先制を許したジェネシス。その裏、先頭小川選手の中前安打をきっかけに無死一・三塁とすると、3番角南選手が二塁手頭上をライナーで越える適時打を放ち1点を返した。さらに敵失で2点を加え逆転に成功した。

■ 2点を追う金山BCの三回の攻撃。無死二塁で5番岩崎選手の打球はレフトフェンス(土手)を駆け登るエンタイトル二塁打となり、1点差とした。

その後1死一・三塁の場面、ファウルフライに対してダイビングキャッチを試みた一塁手が負傷し、退場。ジェネシスに控え選手がいなかったため試合続行できず、没収試合となった。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

G-LEAGUE

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る