佐々木執 口火の1発 横濱MS7連勝

横濱マリーンスターズ  vs  ライジングサンズ (7-3)

2015年11月28日 岡野公園野球場

担当:富田隆・平田美紗子  撮影:松永英明



【担当・富田隆】

小春日和に恵まれた横浜市・岡野公園野球場での試合。6thシーズンここまで13位の横濱マリーンスターズが同22位のライジングサンズを下し、今年6月から続く連勝を7に伸ばした(1分け挟む)。

マリーンスターズは佐々木執選手の本塁打で先制。その後も着々と加点し、主導権を渡さなかった。嶋田投手は完投勝利。
ライジングサンズは中盤以降 大竹選手の適時打などで食い下がったが、攻めきれなかった。

■ 佐々木執、均衡破る中越えソロ

ともに無得点で迎えた三回、横濱マリーンスターズは先頭・佐々木執選手がセンター頭上を越える本塁打を放ち先制。さらに敵失などで2点を奪った。四回には再び佐々木執選手が左中間を破る適時二塁打を放ち、1点を追加。五回は小林選手の右前適時打などで3点を加え、ダメを押した。

■ 先発・嶋田支えたプラダンのグラブさばき

横濱マリーンスターズの先発・嶋田投手は6イニングを3失点でまとめた。10コのゴロアウトを奪ったが、その内5コをさばいたのがプラダン遊撃手。幾度もの鋭い当たりをきっちりグラブに納め、右腕の完投勝利を支えた。

■ ライジングサンズ終盤の反撃も届かず

ライジングサンズは4点を追う四回、三平敬選手の三塁線を痛烈に破る安打をきっかけに1点を返した。五回には大竹選手の適時打と織田選手の中犠飛で2得点。最終回は小柴選手・三平直選手の連打で無死一・二塁、のち2死二・三塁まで攻め立てたが得点できず、逆転はならなかった。

 

【担当・平田美紗子】

両チーム無得点で迎えた3回表、この回トップバッター横濱マリーンスターズの3番 佐々木選手がセンターを大きく超すホームランで1点を先制。その後の打線も繋がり、好投を続けていた嶋田投手を援護した。終盤、ライジングサンズの追い上げも惜しく横濱マリーンスターズの勝利となった。

□両者の守備が光った試合序盤

1回2回と共に満塁のピンチを背負ったライジングサンズであったが、キャッチャー大竹選手の落ち着いたプレーで1点も与えることなく切り抜けた。対する横濱マリーンスターズも続く2回裏の1死ランナー2.3塁の場面にはピッチャー嶋田投手の好投で打者を打ち取り得点を与えなかった。

□3回表ホームランを機に横濱マリーンスターズの打線が開花

ピンチから一転、いい流れを持ち攻撃に入った横濱マリーンスターズは3番 佐々木選手のホームランで欲しかった先制点をものにする。その後も5番ジミー選手、6番嶋田選手がコンパクトなバッティングで出塁すると、相手のミスを見逃すことなく得点。ホームランで試合の流れをとらえた横濱マリーンスターズ打線は、続く4回5回も佐々木選手のタイムリーヒットなどで大事な追加点を手にした。

□最後に粘りを見せたライジングサンズ打線

6点差と苦しい展開だったライジングサンズは5回裏に代打 伊佐次選手を投入。初球にデッドボールをうけ出塁、後続に繋げた。大事なランナーを全員野球で本塁まで返し、その後もヒットを打った2番 大竹選手を3番 織田選手が犠牲フライを打つなど見せ場を作った。



試合後インタビュー

横濱マリーンスターズ 佐々木執 選手 (平田美紗子 より)

ヒーローインタビューです。

ホームランを打った打席はどんな気持ちで打席に立ちましたか?
ーいつもと同じように変わらずに打席に入りました。

ホームランを打った感想をお願いします。
ー来た球をよく叩けたという感じです。

横濱マリーンスターズ 井上 慎 監督 (平田美紗子 より)

本日の試合の良かった点・悪かった点を教えてください。
ーピッチャーの嶋田が初回を0点に抑えてくれた点が大きかった。基本立ち上がりが悪いので、しっかり0点で抑えて尻上がりに良くなって、ピッチャーが良い時は打線も良いので久しぶりにエースが登板してくれてよかった。
悪かった点は1番がラッキーヒットしか打てなかったことですが、クリーンナップが、みんなボールをコンパクトに2巡目からよく打てました。

本日のヒーロー佐々木さんに一言お願いします。
ーよくできたと思います。
これからもハイな状態で試合に来てくれればよく打ってくれると思います。

ライジングサンズ 三平敬祐 監督 (平田美紗子 より)

本日の試合の良かった点・悪かった点を教えてください。
ーピッチャーの小柴は前回に続いてまとまったピッチングをしたのがよかったが、野手はやらかしたところが多かったので直さなければならないです。打つ方はみんな振れていたので来年も頑張りたい。

相手チームにひとことお願いします。
ーすごくいいチームで和気あいあいとしていたので今年の最後の活動でいい試合ができてよかった。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る