【動画あり】柏崎ID野球 途中出場冨樫がサヨナラ打!

インスパイア  vs  ジャンキーズB (3-4×)

2015年11月21日 多摩川ガス橋緑地野球場

担当:渡辺陽  撮影:ぶーちゃん



2週間ぶりにスッキリと晴れた土曜日。
穏やかだったその天気も試合開始のコールがかかると、河川敷特有の強い風が吹きその正体を現し始めたガス橋3号面。
同点で迎えた最終回は、タイブレークの様な緊張感が選手たちを熱くさせた。

【G-LEAGUE】試合開始っ11月21日(土)10:10〜インスパイア vs ジャンキーズB@ ガス橋緑地野球場(大田区)

Posted by 渡辺 陽 on 2015年11月21日

先攻をとったインスパイアは、1回先頭の早崎(貴)選手が四球で出塁すると、2番佐々木選手との息の合ったコンビネーションで二塁へ盗塁成功。3番水谷選手がヒットで後に続く。5番豊川選手も死球で歩くと満塁!次の波多野選手がストレートの四球で押し出しで先制。そして、7番中山選手が積極的に初球を強振。レフトへのタイムリーで2点追加!

【G-LEAGUE】インスパイア先制11月21日(土)10:10〜インスパイア vs ジャンキーズB@ ガス橋緑地野球場(大田区)1回表四球、ヒットでランナーをためて満塁。6番波多野選手が四球で押し出し。続く7番中山選手が初球をうまくとらえ、2点タイムリーでこの回3点を先制っ!

Posted by 渡辺 陽 on 2015年11月21日

対するジャンキーズB。相手のミスをもらいバントなどでランナーを進ませるも、インスパイア姉崎投手の球威と抜群の変化球の前に決定打が出ず。
先発野田投手は、3失点するも2回以降は無失点で踏ん張ってきた。それに報いたのは、5回の攻撃。
『大きい当たりより内野の間を抜く(打線の)繋がりがよかった』と柏崎監督。
この回、先頭の9番橋本選手、2番荒井選手がヒット、3番野田選手は今日2本目のヒットがタイムリーとなり1点を還す。その打線の繋がりにおごらず盗塁でも攻めた結果、盗塁を刺そうとした相手捕手のボールが逸れ、その間に三塁ランナーが生還で同点っ!試合を振り出しに戻した。
最終回のコールがかかった6回。どちらかが点を取ったら勝ち。そんな空気に18人が全力モード突入!
先頭の8番松田選手がファールを絡め四球で出塁。8番早崎(達)選手も四球。1番早崎(貴)選手は今日3つ目の四球で一死満塁。
このピンチにたまらずタイムをとりジャンキーズ内野陣がマウンドに集まります。
そして2番打者にボール1つ与えて2球目。打球は左中間へ飛ぶ難しいボール。三塁走者はタッチアップの構え、レフト荒井選手が好捕でホームへ返球。少し逸れたボールにうまく野田投手がカットしてホームへ。最後は柏崎捕手が死守しインスパイア生還ならず…ダブルプレーでチェンジ!
そして、流れはピンチからチャンスへ。
この回先頭の6番平林選手がセンターへヒット。7番川嶋選手も進塁打で一死二塁。そして、今日は4回から守備での出場となった今日のヒーロー8番冨樫選手。
『前の回の守備で守り切ってもらったのを(攻撃に)繋げたかった』
と臨んだ打席。牽制、ボールで次の2球目を完璧にレフトへ弾き返しサヨナラの二塁打。見事、ジャンキーズID野球が劇的なサヨナラ勝利を生み出しました!

〈報われた6回完投〉ジャンキーズB

先発野田投手。初回にこそ失点しましたが、勢いのあるボールと崩れる事ない落ち着きあるマウンドでした。中でも印象に残ったのは、2回、相手の1番2番に高めのボール球。思わずバットが出て三振というシーン。いかにいいボールを投げてるか説得力がありました。打者としても2安打1打点2盗塁の活躍でした。

【G-LEAGUE】野田投手11月21日(土)10:10〜インスパイア vs ジャンキーズB@ ガス橋緑地野球場(大田区)ジャンキーズB先発野田投手。初回こそ失点を許すも、2回以降は波に乗り、投打に活躍!

Posted by 渡辺 陽 on 2015年11月21日

〈強風と1人戦った男〉ジャンキーズB

レフト荒井選手。この強風で4つのフライを処理。時折、外野から『ヒーヒー』言う声も聞こえる程、大変だったと思います。レフトライン際のフライを処理したかと思うとセンター寄りのフライもと守備範囲の広さ。そして捕球後レフトから飛んでくるレーザービームに走者も油断大敵でした。

【G-LEAGUE】レフト荒井選手11月21日(土)10:10〜インスパイア vs ジャンキーズB@ ガス橋緑地野球場(大田区)レポートにも書きましたが4本のレフトフライ。1カット目は『ヒィヒィっ』と外野から声が聞こえる程、風で捕るのがぃかに大変なのかが窺えました。そして捕ってからの送球の肩もぃぃ!外野でこんなに存在感発揮するなんてただ者ぢゃなぃですねっ⭐️

Posted by 渡辺 陽 on 2015年11月25日

〈勝利の裏ドラ 6番平林選手〉ジャンキーズB

2回、振り逃げで出塁して相手のミス絡みでしたが1得点。その目に留まったのは4回。相手投手の代わりっぱな。その前の投手とは全く違うスローボールメインの投手。ボールをしっかり見極めようとする姿勢がいくつかのファールボールを生みうまくバットに当ててました。そしてサヨナラのホームを踏んだ6回。ここも相手投手のまた代わりっぱなをうまくセンターへヒット。この後の勝利へと繋げました。

〈ID野球〉ジャンキーズB

試合始まって風が出てきて柏崎捕手から外野の守備位置を指示する声が飛ぶ。相手のチーム分析、チームメイトの今日のコンディションなどゲームを通じて判断し自分の持ってるデータを元にし対応していく。監督だけでなく冨樫選手のヒーローインタビューからも一人一人に意識が浸透してると思いID野球というものを連想しました。

〈味方をも翻弄する変化球〉インスパイア

先発姉崎投手。球威と変化球のキレがものすごかったです。特に変化球はキャッチャーも捕るのに苦労していた程。1失点も自責0。次の登板も楽しみにしています。

【G-LEAGUE】姉崎投手11月21日(土)10:10〜インスパイア vs ジャンキーズB@ ガス橋緑地野球場(大田区)『姉崎のボールは今日はキレてたねー』と語るインスパイア石島捕手。毎回ランナーを背負うもキレッキレの変化球はたまにキャッチャーが捕れない程。スピード、球威申し分なし。格上相手に完璧な投球を披露したっ!

Posted by 渡辺 陽 on 2015年11月22日

〈主役級の活躍 中山選手〉インスパイア

初回、満塁で前の打者は押し出し。その後の初球打ちはとても良かったです。そして次の回の守りで、センター前に落ちる当たりを前進して倒れこみながらも好捕。すぐさま二塁へ送球。好プレーもですが、次のプレーにもすぐ対応していたところが良かったです。

〈今日、1番面白かったこと〉インスパイア

2番手登板の早崎(達)投手の起用が面白かったです。超スローボールとの緩急がスゴイ。これから上位チームとやっていく上でのキーになる投手ではないかと思います。

【G-LEAGUE】サード佐々木選手11月21日(土)10:10〜インスパイア vs ジャンキーズB@ ガス橋緑地野球場(大田区)今年私が見た中でいい選手だなぁと思った1人、佐々木選手。4月4日に行われた多摩川緑地での試合。…

Posted by 渡辺 陽 on 2015年11月22日

【G-LEAGUE】おしまいっ11月21日(土)10:10〜インスパイア vs ジャンキーズB@ ガス橋緑地野球場(大田区)1コマ目はインスパイアの伊藤捕手。2回から途中出場でした。走者が出るとバンバン塁にボールを投げていきま…

Posted by 渡辺 陽 on 2015年11月25日



【G-LEAGUE】11月21日(土)10:10〜11:48インスパイア❸ vs ④×ジャンキーズB@ ガス橋緑地野球場(大田区)今日のヒーローはジャンキーズBのサヨナラを打った冨樫選手でしたっ⭐️

Posted by 渡辺 陽 on 2015年11月20日

試合後インタビュー

ジャンキーズB 冨樫暁之 選手 (渡辺陽 より)

ー今日のヒーローー

Q.今日は見事に最終回、サヨナラのツーベースヒットで試合を決めました、ジャンキーズBの冨樫選手に来て頂きました。
ナイスバッティングでしたっ!
A.ありがとうございます。
Q.まず率直にヒーローになった今の気持ちを聞かせて下さい。
A.ちょっと恥ずかしいのと(照)
単純に嬉しいのと…何より勝てて良かったです。
Q.最終回一死二塁の場面、どんな気持ちで打席に入りましたか?
A.後攻で同点だったので、負けが無いということで楽な気持ちで立てたのと、前の回の守備で際どいタッチアップ(勝ち越しされる所)を守り切ってもらえたので、何とか繋げたいなという気持ちで入りました。
Q.打った瞬間はいかがでしたか?
A.手応えはあったんですけど、ランナーが還ってくれればと思いました。
Q.劇的なサヨナラ勝ちでチームメイトも喜んでましたが、その姿を見ていかがでしたか?
A.嬉しかったです。
途中出場だったんですけど、途中からでも試合に入ってメンバーとしてやれるようにと準備してたので、結果に繋がって良かったです。
Q.4回から守備交代で入られましたが、それまでの劣勢な試合展開、ベンチではどう見てましたか?
A.結構、ハラハラドキドキしてました。
Q.いつも試合する時に心がけてる事とかはありますか?
A.消極的にならない事。守備でもそうですけどバッティングでも早いカウントからどんどん打っていく事とかは心掛けています。
Q.では、次の試合に向けての意気込みをお願いしますっ!
A.今日は最後、最高の結果になったのでこのままチームも、自分の勢いにもつなげていけたらなと思います。
Q.最後に、ジャンキーズBさんG-LEAGUE優勝という目標もあるかと思いますがそちらに関しては?
A.ここ2シーズン、ギリギリのところで(準決勝、決勝)悔しい思いをしてるのでやはりそこを突破したいなと思っています。
Q.ぜひ、期待してますので頑張って下さい。

ジャンキーズB 柏崎修一 監督 (渡辺陽 より)

Q.見事、逆転サヨナラ勝ちをおさめました。勝利監督インタビューです。
先制されー同点ーそしてサヨナラ勝ちと大変な試合だったかと思いますが、試合を振り返っていかがでしたか?
A.ピッチャーがいつも投げてない選手だったので四球が多かったんですけど、真っ直ぐもよく伸びていて要所要所をなんとか抑えてくれて、そのお陰で試合になった気がしてます。
Q.バッティングはいかがでしたか?
A.最初は打ちあぐねたんですけど、二回り目からは当たりが出てきたんで、後は相手のミスと四球が重なれば点は取れるかなという気はしてました。
Q.相手の二番手投手は一番手と全く違うスローボールメインの緩急タイプで打ち辛そうでしたが、徐々に攻略していきましたね?
A.ああいうタイプの投手は本当は、足を絡めて揺さぶって行きたかったんですけど、それができない状況でした。それに相手の捕手も(走者を)刺しにくるタイプだったので、個々のバッティングに頼るしかなかったです。
Q.今日の良かった点や印象に残ったプレーはありましたか?
A.今日は普段出てない選手が多かったんですけど、声がすごく出ていてチームを盛り上げながらやれたと思います。
それと、2点取って追いついた回(5回)に大きい当たりではなくて、内野の間を鋭く抜ける当たりが出て、あのイニングの繋がりがすごく良かったなと思います。
Q.柏崎監督は捕手をしながら外野の守備位置を指示したりしてましたが、何か今日の注意点とか相手チームを見ての作戦などはありましたか?
A.風が伸びる風だったので気をつけてはいたんですけど、強く大きく振ってくるというよりはきっちりミートしてくる打者が多かったのであまり(ポジション取りを)深くなるなとは言いました。
Q.嫌だなと思うプレーとかはありましたか?
A.セーフティの構えを何度かしてくる打者が向こうにもいて、序盤にうちもエラーが出てたんで四球選ばれたり、実際にセーフティされたりとそこは捕手をしてて嫌な攻め方してくるなといのはありました。
Q.そして最終回の守備!ここを守れば負けはなくなる大事な回に2連続四球、一死満塁。犠牲フライが出れば勝ち越しされる大ピンチ。よくダブルプレーで守り切りましたねっ!
A.今日はレフト(荒井選手)がファーストとかホームに何度か返球してたんですけど、(ボールが)逸れるとは思ってたんでカットさえしてくれればアウトに出来ると思ってましたけど……最後ちょっと重なっちゃったのが想定外でした。
Q.この強風の中、レフトへの飛球を荒井選手がよく対応してましたね?
A.彼は非常に技術の高い選手だと思っているので守備に関しては心配してないんですけど、返球が今日はシュート気味にそれてたのでそこだけ気をつけてくれれば後は完璧かと思います。
Q.その守りもあってのサヨナラに繋がったかと思いますが?
A.一死二塁でサヨナラの状況なので外野手は当然前に出てこざるを得ないので、彼(冨樫選手)には強く振って一発で決めて来いとは言いました。それに風にも助けられましたけどこの回先頭(平林選手)がヒットで出塁したことが大きかったと思います。
Q.劣勢な展開から見事にサヨナラ勝ちをおさめました。次に向けての意気込みをお願いします。
A.G-LEAGUEさんでは試合がしばらく出来てなかったんですけど、まずは4位以内に入ってチャンピオンシップに出ようと言うのは目標にしてるので、相手のランキングは関係なくうちの野球をやればその力があるとは思っているので自分達のやるべきことをきっちりやって行きたいと思います。
Q.では、G-LEAGUE優勝に関しての意気込みもお願いしますっ!
A.ワイルドキャッツさんといつもいい試合をしてあと一歩、一枚足りずという状態なので、次、チャンピオンシップ出たら絶対に優勝しますっ!
Q.力強いお言葉ありがとうございます。期待しています!

長々とインタビューをありがとうございました。

インスパイア 伊藤健 監督 (渡辺陽 より)

Q.初回3点先制していい展開だったと思いますが、今日は惜しい試合となってしまいました。試合を振り返っていかがでしたか?
A.打てませんでしたね…それに尽きると思います。
Q.先発の姉崎投手のピッチングが良かったと思いますが?
A.そうですね。他のチームでもやってる為フルイニング投げさせる予定はなかったので当初の予定通りの継投になりました。
Q.初回、満塁で押し出し、その後7番中山選手が完璧にとらえて2打点といいバッティングも見られましたが?
A.彼が総監督なので結果を出してくれてよかったと思います。
Q.守備でもセンターへの大きな当たりを捕ってましたが?
A.久々の試合にはなりますが、そこそこはやれてたと思います。
Q.全体的な守備に関してはいかがでしたか?
A.今日はエラーが多かったですね。いつもこんなにエラーしないんですけど。
Q.サードの佐々木選手も5回ダブルプレーとファールフライ飛び込んだりと気持ちが伝わるプレーもありましたよね?
A.バッティングの分を守備で取り返してくれたんだと思います。
Q.最後の攻撃の場面で一死満塁。チャンスでネクストの打者に耳打ちされてましたが何を伝えてたんですか?
A.タッチアップ狙いだったので、思い切って振れと伝えました。
Q.上位チーム相手との事で何か作戦などはありましたか?
A.いつも通り楽しくやりましょうと…いいチームだったのでこの負けは仕方ないかなと思いました。
Q.では、次の試合に向けて意気込みをお願いします。
A.今年、あと1試合しかないので最後は勝って楽しく閉めれる様に頑張りたいなと思います。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る