海族王、勝利を呼ぶ全力野球!

2434_IMG_9888

VADERS  vs  海族王 (7-8)

2015年10月18日 大宮けんぽグラウンド

担当:岡翔子  撮影:中尾敦司



三回まで効果的に得点を挙げていたVADERSだったが四回、海族王打線に捕まってしまう。五回には両チーム追加点を挙げ、同点で迎えた最終回。表を無失点で抑えた海族王はその裏、初球から全力で振りぬく姿勢が相手のエラーを誘い逆転!気持ちで勝利を呼び込んだ。

■「この回で流れを変えよう!」

海族王キャッチャー松丸選手の掛け声が現実になった四回。三回より登板のサウスポー上野投手が表を0点で抑えるとその裏、2アウトより萩原選手のセンター前ヒットで1点を返す。有言実行、松丸選手のレフト前へのタイムリーヒットも飛び出し、この回5得点を挙げ逆転に成功した。

■VADERSも譲らない

三回まで、石井選手、平瀬選手のタイムリー等でリードしていたものの、逆転された直後の五回表VADERSの攻撃。先頭打者の山中選手、続く岸田選手が足を活かした内野安打で出塁すると、平瀬選手が2ストライクから左中間を抜ける二塁打を放ち再逆転!その後も1点を追加し、再び流れを引き寄せた。

■エラーはバットで取り返す!辻野選手意地のタイムリー

海族王1点ビハインドで迎えた五回裏、ノーアウト一三塁のチャンス。打順は、この回表でエラーにより得点をゆるしてしまったレフト辻野選手に。一塁ランナー国松選手の盗塁が決まった次の球。みごとレフトオーバーのタイムリーを放ち試合を振り出しに戻すと、その勢いを最終回での勝利へつなげた。



試合後インタビュー

海族王 辻野一貴 さん(岡翔子 より)

■ヒーローインタビュー

-五回チャンスの場面、打席に立った時の気持ちを教えてください。
前の守備でエラーしたので、取り返そうって気持ちでした。

-次戦へ向けて
次も勝って、G-Leagueプレーオフに出たいと思います。

海族王 大越薫 監督代行 (岡翔子 より)

-本日の試合を振り返って
エラーが多かったんですけど、気合で勝ちました。

-本日ヒーローの辻野選手へ一言
バッティングは良いんですけど、ちょっと守備がダメです。

-次戦へ向けて
次回はエラーが無いように、勝ちます。

VADERS 大場勇 監督代行(岡翔子 より)

-本日の試合を振り返って
コンスタントに点は取れたので、まとまりのある試合はできたのかなと思います。

-春までお休みとのことですが、次のシーズンに向けて一言お願いします。
来シーズンはみんな34歳になります。体が動く限りはG-Leagueに参加したいと思いますので、来シーズンもよろしくお願いします。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

G-LEAGUE

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る