初回から2本のホームラン!!ROCKET LAUNCHERSの長打力が光った!

2331_IMG_0288

NETS  vs  ROCKET LAUNCHERS (5-11)

2015年8月29日 多摩川ガス橋緑地野球場

担当:岡翔子  撮影:絵田真愛



一回裏ROCKET LAUNCHERSの攻撃。先頭打者の坂井選手がセンターへ消えるホームランを放ち先制点をあげ勢いをつけると、4番畑中選手にもレフトオーバーの3ランホームランが飛び出し、この回打者一巡の猛攻を見せ、一挙9得点をあげた。投げてはこの試合MVPの先発金子投手が三回を無失点に抑えた。
一方のNETSは二回からマウンドを任された小島投手の好投に加え、四回には5点を返す反撃を見せるもおよばず!!初勝利は次戦へ持ち越しとなった。

■このままでは終わらせない!NETS粘りの四回

NETS11点ビハインドで迎えた四回表の攻撃。四死球でランナー一、二塁としたものの、既にカウントは2アウト・・あと1アウトでコールド試合が成立する場面。ここで バッター間宮選 手がみごとレフト前ヒットを放ちこの試合NETS初得点をあげると、その後連続四球で追加点、4番早川選手の左中間を破るヒットでさらに得点を重ね、ピッチャーを交代へ追い込んだ。

■もう一人のMVP

NETSが追い上げを見せ、そこで交代したピッチャーがROCKET LAUNCHERS山岸投手だ。この日4打数4安打と、打撃でも大活躍の山岸選手だが、2アウト一、三塁で任されたマウンドでNETS5番茂野選手には安打を許すものの、続くバッターを凡打で打ち取ると、流れを渡さなかった。

■イメトレの天才現れる!?その名もROCKET LAUNCHERS金子!!

「どうやって投げるとストライクがとれるんですか?」一回交代時に金子投手より質問された。どうやらこの日が人生で初めての野球らしいのだが、その丁寧なピッチングは次々とバッターを打ち取ってしまう。二回には自らのバットで打点もあげた。聞けば前日に携帯の野球ゲームでイメージトレーニングをしてきたそう。素晴らしい想像力と運動神経!これから練習と試合を重ねどんな選手になっていくのか・・楽しみだ。



試合後インタビュー

ROCKET LAUNCHERS 金子拓也 さん(岡翔子より)

ヒーローインタビュー

-本日の好投の要因は何ですか。
最近ハマっている携帯の野球ゲームで昨日からシュミレーションできた事だと思いますっ!

-打撃でも気をつけた点はありますか。
これもゲームのシュミレーションと、あと自分はテニスをしているのでテニスと同じように打ってみたら、打てました!

-次戦へ向けて
優勝っっ!!!

ROCKET LAUNCHERS 清水雄介 さん(岡翔子より)

監督インタビュー

-本日の勝因を教えてください。
金子投手が良い立ち上がりでバッターを抑えてくれたので、そこから打撃のリズムに繋がったと思います。

-では、その本日MVPの金子投手へ一言お願いします。
もっと試合に参加して下さい!

-次戦へ向けて
この勝ちで気を緩めるのではなく、引き締めてまた次も頑張っていきたいと思います。

NETS 小島康平 さん(岡翔子 より)

監督代行インタビュー

-本日の試合を振り返って良かった点を教えてください。
いつも打てていないので、今日は集中してみんなで5点入れられたのが良かったと思います。

-悪かった点はありますか。
やっぱりいつも通りの守備ですね。今後に向けて練習をして、いかに点を取られないようにするか、頑張っていきたいと思います。

-次戦へ向けて
みんなでまた頑張ります。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る