粘り強い野球でHangoversが初勝利!

芝中おーたず  vs  Hangovers (1-3)

2015年8月15日 舎人公園野球場(都立)

担当:鏡尚樹・川村衣津子・清水宏美  撮影:ヘング ヴェスナ



【担当:鏡直樹】

初回に1点先制されたHangoversだったが、2回に樋口選手がタイムリーを放ち同点とすると、4回には由本選手のタイムリーで勝ち越し。さらに樋口選手が2打点目となる犠牲フライでリードを広げた。Hangoversはそのまま逃げ切りG-LEAGUE初勝利を挙げた。

◾️下位打線がチャンスをものにする

Hangoversはこの試合3得点を挙げたが、いづれも下位打線の打者が打点をマークしている。切れ目のない打線は今後の期待も抜群だ。

◾️Hangovers樋口選手が投打で活躍

9番投手で出場した樋口選手は7回1失点と好投。さらにタイムリーと犠牲フライの2打点とチームの勝利に貢献した。大型右腕は試合後のインタビューも淡々と語り、チームの中心選手として欠かせない存在になるだろう。

◾️両者しびれる試合展開に

惜しくも敗れた芝中おーたずも、終盤にチャンスを作るなど見応えのある試合だった。暑い中行われたが、両者集中を切らさず熱い試合になった。

 

【担当:川村衣津子】

Hangovers、G-LEAGUE初戦の試合

初回、2 死二塁よりエラーが絡み、芝中おーたずが先制するが、すかさずHangoversが反撃。二回裏、2死二塁、樋口選手のタイムリーで同点。さらに四回裏、高松選手がライト頭上へ3塁打を放つと、佐古選手が死球・盗塁で二・三塁。由本選手の三塁線を破るタイムリーヒットにて逆転に成功。続けて樋口選手の犠牲フライで、3-1。以後Hangoversが追加点を許さない堅い守りをみせ、G-LEAGUE初戦を勝利で飾った。

芝中おーたずは、最終回まで声が出ており安田投手を盛り立てる様子が印象的だった。五回まで毎回出塁しチャンスを作ったが、最後の一打が出ず黒星となった。

■投打で活躍 Hangovers樋口投手

Hangovers樋口投手は出塁を許しても、打たせて取るピッチングで4被安打6奪三振1失点の力投をみせた。五回に2安打を浴びるも、粘りの投球をみせる。以後三者凡退で試合を締め、勝利投手となる。さらに打撃でも2打点を挙げ、本日のヒーローとなった。

■足をからめた攻撃が光ったHangovers

Hangoversは、4盗塁、2重盗塁を記録。出塁すると、すかさず次の塁を狙う積極的な姿勢がみえた。今後も足をからめた機動力のある戦いに期待したい。



試合後インタビュー

Hangovers 樋口徹  さん(鏡尚樹 より)

■ヒーローインタビュー

ーまずはピッチングです。 立ち上がりに失点してしまいました。
ヒットを打たれていなかったので特に気にしませんでした。初戦だったのでエラーが出てしまうのも考慮していました。

ーランナーを出すピッチングになりましたが、粘り強いピッチングをすることが出来ました。
ピンチでも細かいところは気にしないで投げました。

ー続いてバッティングです。2回のタイムリーと4回の犠牲フライ、どんなことを考えて打席に入りましたか。
もともとバッティングはあまり良くないので、三振しなければ良いという気持ちでした。

ー今後の試合に向けて
ピッチングに関してはヒットを打たれないことがベストです。また、ゴロを中心としたバッティングを心掛けたいです。

Hangovers 由本啓将 さん(鏡尚樹 より)

■監督インタビュー

ーまず、初勝利おめでとうございます。
ありがとうございます。

ー攻撃ですが、2回の1点と4回の2点はいづれも下位打線での得点でした。
下位打線は打てないことはないですが、繋ぐことが出来れば良いと思っていたのでこれは予想外でした。

ー本日好投した樋口選手はチームのエースですか
チームのエースです。暑い中、バッテリーで相手打線を封じることができて良かったです。

ー今後に向けて
一戦必勝を目指し、ずっと無敗で行けるところまで行きたいです。

芝中おーたず 小平謙伍 さん(川村衣津子 より)

■キャプテンインタビュー

_本日の試合を振り返って、良かった点と悪かった点を教えてください

今日は暑い中人数も集まって、初回に1点取れたのと、1番から5番までつながっていたから、ずっと。
それは良かった点だと思います
悪かったのは、それ以降の打順の人間が、たまったランナーを返せなかったのと、守備も細かいミスが目立ったので、それがなくなればと思います。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る