yawaraka要所を締めるピッチングと点を取る意識

2290_IMG_7723

海族王  vs  yawaraka (フォーフィッテドゲームで9-0)

2015年8月9日9:00- 松山下球場

担当:齋藤 真梨子  撮影:松川達也



➖足を活かして先制を➖

お互いに無得点のまま迎えた2回。海族王の先頭村松が、デッドボールで出塁すると足を活かした攻撃を見せます。
その後、萩原のレフト前ヒットで海族王が先制します。

➖繋ぐ意識とピッチングが噛み合ったyawaraka➖

先制を許したyawarakaですが、すぐに反撃を行います。相手のミスを見逃さず、常に出塁や進塁をそれぞれが心掛けて試合に挑みます。前田のタッチアップで逆転し、バッターはランナーを進める事、ランナーはアウトにならず進塁する事を意識しているようでした。
投げては、先発の小沢が要所を締めるピッチング。相手に付け入る隙を与えません。

 

五回表に入るタイミングでyawarakaが人数不足となり、残念ながら公認野球規則に則りフォーフィッテッドゲーム。

お互いに顔見知りという両チーム。声を出して、活気のある試合展開でした。次回の試合も、両チーム反省を活かして盛り上がると期待しています。



試合後インタビュー

海族王 板橋泰良 さん(齋藤 真梨子 より)

二試合目の反省点
➖まず声が出ていませんでした

次回へ
➖声を出して、自分自分ではなく、チームプレーで勝ちたいと思います

yawaraka 大西勇人 さん(齋藤 真梨子 より)

二試合目の良かった点
➖前の試合と比べて、全体的にバットが振れていました。坪井も打ててました。ピッチャーも良かったです。個人的にも一本出て、良かったです。

次回への意気込み
➖来週も同じ相手なので、足を、フィジカル面を、もっと鍛えて、もっと使えるように出来るともっと良いと思います。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

G-LEAGUE

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る