スモールベースボールとホームランの合わせ技!末廣ヌードルズ2015年を勝利で始動!

ROCKET LAUNCHERS  vs  末廣ヌードルズ (5-7)

2015年5月17日 浮間公園野球場(都立)

担当:清水宏美  撮影:坂元翔太



先頭打者を必ず出塁させ、果敢な盗塁、内野ゴロでの進塁打で毎回得点を果たした末廣ヌードルズ。

シーソーゲームで進んだ試合だったが、五回裏に末廣ヌードルズ斎藤選手が、二死走者三塁からのホームランを叩き出し、勝ちを決定付けた。末廣ヌードルズはこれで5thシーズン4連勝目。

対するROCKET LAUNCHERSも、四回表、再度同点に追いついた6番大久保選手のタイムリーなど、末廣ヌードルズに容易な逆転を許さない。4点差で迎えた最終回は、なんと3番片岡選手5番畑中選手による2ホーマー!気合いの食らいつきを魅せてくれた。



試合後インタビュー

末廣ヌードルズ 斉藤喬 さん(清水宏美より)

先制点、五回裏のホームランの活躍の斎藤選手のヒーローインタビューです。

ー初回、先制の場面、どのような気持ちで打席に入りましたか?
点取れればいいなあと思って。たまたま甘い球が来て、たまたまいけた感じでした。

ー当たった瞬間の手応えはありましたか?
手応えはありました。入るかなあと思ってちょっとゆっくり走ったらアウトになってしまいました(笑)。

ー五回裏、結果的に勝ち越し点となったホームラン2打点、初回から交代した投手の3巡目でしたが、待ってた球はありますか?
特にありませんでした。前の2打席で振り遅れてたのと、ランナー三塁だったので、低い打球でライナーかなんかで一点だなと思っていたところ、ちょっと打ち損じて詰まって、このグラウンドのセンターのフェンスが近くて狭いので、たまたま入った、という感じです。打ち損じた〜って感じです。たまたまですね。風もよかったので。

ー運も手伝って、チームの勝ちへの貢献となりました。今日の打撃の調子はいかがでしたか?
普通ですかね。風がよかったです。

ー捕手として3人の投手をリードしましたが、投手陣の出来はいかがでしたか?
そんなに悪くなかったんですが、相手のバッターのバッティングがよかったです。どこに投げてもきっちり自分のスイングしてきて。6番とかどこ投げても打ってくるんですよね。うまかったです。3番6番がどこ投げても打ってくる感じでした。

ー今日を踏まえて次への意気込みをお願いします。
次もまた勝てるようにみんなでがんばりたいと思います。

末廣ヌードルズ 五十嵐ユキ さん(清水宏美より)

末廣ヌードルズ 五十嵐監督へのインタビューです。

ー勝因を教えてください。
毎回得点、という最低限の取り組みができたことだと思います。

ー積極的な盗塁も見られましたが、サインで指示もされていたのでしょうか?
いえ、年齢も40代も多いので、意識して前に走ろうという心意気で前に進んでいた感じです。

ーROCKET LAUNCHERSさんに一言お願いします。
若い選手のみなさんだったので、一回勢いに乗るとガンガン来るんだなと、最終回の怖さも味わえたので勉強になりました。

ー今日を踏まえて次への意気込みをお願いします。
どんどんあたたかくなってくるので、チーム力をつけていいチームといい試合をしたいなと思います。

ROCKET LAUNCHERS 山木純平 さん(清水宏美 より)

ROCKET LAUNCHERS 山木キャンプテンへのインタビューです。

ーナイスゲームでした。良かった点を教えてください。
最終回になんとかしようという気持ちが出て、2点返せたのはよかったと思います。

ー2ホーマーでしたね!どんな球を打とう、というような話がチーム内であったりしましたか?
特にありません。思いっきり打っていく、というのがチームのポリシーなので、そういうコンセプトでやりました。

ー反省点を教えてください。
毎回得点を取られてしまったのですが、毎回先頭バッターを塁に出してしまっていたので、そこをなんとか抑えていきたいと思います。

ー末廣ヌードルズさんに一言お願いします。
緻密にサインを出して、1点2点3点と畳み掛けてくる攻撃が多くて、バッターも打ってくるので、力負けしてしまいました。

ー末廣ヌードルズさんからも、「いいチームですね」とコメントをいただきましたが、ROCKET LAUNCHERSさんはどんな集まりのチームなのですか?
地元の中学校の野球部がメインで、そこに友達や知り合いを集めてきたチームです。まだ結成して半年ほどなので、これからどんどんサインも決めてレベルアップしていきたいと思います。

ー2戦目お疲れさまでした。どんどん試合していってください!
わかりました!

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る