ライジングサンズ快勝 藤野初タイムリー!内田も投打の活躍

20150509_NETS vs ライジングサンズ

NETS  vs  ライジングサンズ (4-11)

2015年5月9日 大田スタジアム

担当:清水宏美  撮影:松永英明

1 2 3 4 5
N 0 0 0 4 0 4
5 0 2 4 11

五月晴れの大田スタジアムという絶好の野球日和、ライジングサンズが5連敗から抜け出した。

初回から長打2本で順調な滑り出しを見せたライジングサンズは、内田投手が三打席連続出塁(うち2本のヒット)など、打線を効果的に得点へつなげた。藤野選手のリーグ初のタイムリーで攻撃を締めくくり、いいムードでスタジアムを後にした。

走者を出すも、なかなか得点につなげられず苦しんだNETS。4回に8番川崎選手が進塁打で1人目を返し、9番山中選手もヒットで還し、チームが一気に盛り上がる。惜しくも5回が続かなかったが、今季の幕開けとして次の試合へ期待を残すゲームメイクとなった。

試合後インタビュー

ライジングサンズ 藤野起也 さん(清水宏美 より)

自身リーグ初タイムリーを打った藤野選手のヒーローインタビューです。

ー二死の場面でしたが、どのような気持ちで打席に入りましたか?
内田が三打席連続でヒットを打っていて、ものすごく良かったので、その内田をなんとかホームに還したいという一心で打ちました。。

ーどのような球を待っていましたか?
低めの球へのスイングがいいとチームメイトに言われていたので、低めの球のまっすぐが来たら思いっきり振ろうと思っていました。ちょうど(2ストライクからの)最後の球が低めで来てくれたので、いい感じでスイングできたかなと思います。

ーファールも挟んでの打撃でした。
最初で一気に2ストライクに追い込まれました。最初の球が内角の球で、それは完全に振るつもりのない球でした。ファールになったのは、あまり狙い球ではなかったのですが、ちょっと手を出した結果です。

ー当たった瞬間の手応えはどうでしたか?
当たった瞬間はいい音がしたので、いくかなと思いました。

ーベンチが盛り上がっていました。
監督を初めとしてチームメイトも練習に付き合ってくれ、色々と指導を今までしてもらいましたので、恩返しが少しでもできてよかったと思います。

ーチームとしても練習をしているんですね。
公式の練習以外でも、休みの日に何人か集まって練習したりとか、バッティングセンターに行ったりとか、そういうことをここ何年かしています。

ーバッティングセンター以外の練習はどんな練習をしているのですか?
グラウンドを取って、ノックやティーバッティングです。広場でちょっとやったりとか。

ー念願のタイムリーだったんですね!
そうですね。ライジングサンズでまったく貢献ができてなかったので、よかったです。

ー悔しかったり苦しい(笑)時期もあったのでしょうか?
苦しい時期はないですね(笑)。楽しくできればいいなと思っています。でも、チャンスで打てなかった時はやっぱり悔しいです。それを今日の一振りで一掃できました。

ーまだ昼ですが、今日はビールが美味しいですね!
バーボンダブルロックでいきます。

ーどのような野球選手を目指していますか?
昔ジャイアンツにいたデーモンホリンズという助っ人外国人選手を目指したいと思っています。打率は2割5分7ウ厘なんですけれども、チャンスで打つバッターでして、勝利打点は二岡に続いて二位という成績を残している選手です。いざという時に打てるような、あと彼はニヒルな笑顔が素敵な意外性を持つ男なので、私と共通点があるかなということで挙げさせていただきました。

ー藤野選手の魅力は、チャンスに強いところと、ニヒルな笑顔、ということですね。
私の魅力はニヒルな笑顔と肌が若干黒いところ、ですね。

ーチャンスでの強さを身につければ、完璧ということですね。
そうですね、今日みたいなバッティングがこれから出来ていけば、憧れのホリンズ様に近づけるかなと思うので、ホリ様を目指してがんばります。

ー今シーズンの目標をお願いします。
全打席出塁するつもりでがんばります!

ライジングサンズ 三平敬祐 さん(清水宏美 より)

ライジングサンズ 三平監督のインタビューです。

ー本日の試合の勝因を教えてください。
今日はすごいいい球場(大田スタジアム)で初めてやって、みんな来る前からテンションが高かったので、楽しくのびのびとやったのがいい結果になったのかなと思います。

ー打撃の調子はいかがでしたか?
相手のミス絡みの得点も多くはあったのですが、そこで畳みかけられたのは最近チームでなかった部分なので、よかったかなと思います。両チームのびのびとやれていた印象があってよかったです。

ー内田投手の出来はいかがでしたか?
今日は肩の調子が悪いということで、どこまで投げれるか不安ではあったのですが、ストライク先行で投げれていて最後までいけてよかったです。

ー大田スタジアムはいかがでしたか?
気持ちよかったです!またぜひやりたいです。むしろここをホームグラウンドにしたいです(笑)

ー贅沢ですね(笑)
(笑)。本当にいい球場で、同じくらいの強さのチームさんで、楽しかったです。

NETS 大森義之 さん(清水宏美 より)

NETS 大森監督のインタビューです。

ー試合を振り返って良かった点をお願いします。
四回にフォアボールでランナーが出た後、一本出て点が4点入ったので、あれを継続して次回また出せればと思います。

ー反省点はありますか?
今年はずっと雨で5試合くらい流れていて、今年の初の試合だったので、みんな体が動かなかったですね。途中から動くようにはなったので、まあ良かったかな〜とは思います。エラーが多かったので、そこは改善して、バットも振れてなかったので、バッティングセンターで練習してこようと思います。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

G-LEAGUE

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る