6番釘宮 チームを蘇生する特大柵越え2ラン

サンヒットB.B.C  vs  板橋中央総合病院 (4-5)

2015年4月19日 城北公園野球場

担当:渡辺陽  撮影:大垣伸悟

1 2 3 4 5 6
3 1 0 0 0 0 4
0 2 1 0 2 5

 

『今日は負けるかも…』
『今日はヤバイかもな…』
G-LEAGUE7連勝、負けなしの板橋中央。試合前の選手の口から聞こえたコトバは、全く予想しないものでした。
その板橋中央が不安視する相手はサンヒットBBC。ウォーミングアップ風景からしても本格的。選手一人一人の体格・そぶりからも強さを感じる強豪チーム同士の戦いとなりました。

【G-LEAGUE】ウォーミングアップ⤴︎4月19日(日)17:00〜城北公園野球場B面板橋中央総合病院×サンヒットBBC

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月20日

【G-LEAGUE】ウォーミングアップ⤴︎4月19日(日)17:00〜城北公園野球場B面板橋中央総合病院×サンヒットBBC

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月20日

【G-LEAGUE】試合開始17:00〜城北公園野球場B面板橋中央総合病院×サンヒットBBC

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月20日

【G-LEAGUE】試合開始17:00〜城北公園野球場B面板橋中央総合病院×サンヒットBBC細川ー冨田

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月20日

【G-LEAGUE】試合開始17:00〜城北公園野球場B面板橋中央総合病院×サンヒットBBC横田ー目黒

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月20日

〈初回から押せ押せムードのサンヒット〉
そんな空気で始まったゲームは初回、隙を見せた板橋中央にサンヒット打線が猛威を奮いました。
1番濱選手がエラー出塁。4番和田選手が四球。ニ死一、三塁で5番岩崎選手。ショートの頭上を越す見事なタイムリーヒットで1点先制。チームで一番声が出ている6番小野寺選手は、その声の勢いそのままに打撃でも威勢のいいタイムリーツーベースヒット。7番能見選手もタイムリーヒットで繋ぎ相手のミスと四球でランナーを溜め3連打で得点に結びつけ3点先制っ!

【G-LEAGUE】1回表17:00〜城北公園野球場B面板橋中央総合病院⓪×③サンヒットBBC・得点シーン映像は、1番濱選手がエラー出塁。2番岩浅選手がうまく走者を二塁へ送るバッティング。4番和田選手のところで2塁走者の濱選手…

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月20日

〈サンヒットその裏を三者凡退〉
先発の横田投手は点を取ってもらった裏の大事な守り。7球、三者凡退で仕留めこちらも素晴らしい立ち上がり。

〈今度はホームランでたたみかける〉
初回から上がったテンションは、2回に1番濱選手のライトへの完璧なソロホームランで更に上昇。サンヒットの女子マネージャー同士が抱き合って喜ぶ光景も微笑ましくムードも最高潮っ!

【G-LEAGUE】2回表17:00〜城北公園野球場B面板橋中央総合病院⓪×④サンヒットBBC・得点シーン1回に見事な走塁で先制のホームを踏んだ濱選手。完璧な当たりで4点差っ

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月20日

〈6番釘宮選手の倍返しっ〉
そんなムードの中、試合前の選手の口々から出たコトバもあってかいつもより静かに見えた板橋中央ベンチ。
2回裏の攻撃。この回先頭の4番冨田選手がピッチャー強襲の打球。これがマウンドに当たり大きく跳ねショートの前へ。ファーストに投げるも全力疾走でセーフ!内野安打で気合いを見せます。一死二塁で今日のヒーロー6番釘宮選手。
『チームが負けてたので1点取りたかった』と打った6球目。当たった瞬間相手の守備陣全く動かず。豪快な2ランホームランっ!ソロHRを2ランHRにして倍返し。板橋中央ベンチもこの大きな2点で息を吹き返し始めます。

【G-LEAGUE】2回裏17:00〜城北公園野球場B面板橋中央総合病院②×④サンヒットBBC・得点シーン表にホームランを打たれた板橋中央でしたが、なんと、ホームラン返しっ❕映像は4番冨田選手の勢い余ってライトまで行く程走って…

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月20日

〈コンビネーションが冴え渡る〉
こうなると、俄然やる気が上がる板橋中央細川投手。マウンドの雄叫びから始まった3回の守り。一死で先ほど打たれた5番岩崎選手に2打席連続ヒットを浴びます。そして、次の打席の前に
『トミターっ!』と冨田捕手へ一言。また1段ギアを上げたかの様に6番打者を投ゴロ。極めつけは女房役である冨田捕手が一塁走者を盗塁刺。バッテリーのコンビネーションが冴えこの回を0点に抑えます。

〈6番飯野選手が逆転の犠牲フライ〉
1点差で迎えた5回裏。投手の変わりっぱな。この回先頭9番細川選手がバットの金属音を響かせライトへヒット。2番田村選手もライトへぽとりと落ちるヒット。3番中嶋選手は2ボールから3球ファールで打ち気満々でしたが、死球で一死満塁のチャンス。ここで、4番冨田選手。ストレートの四球で押し出し。思わぬ形で同点。尚も続くチャンスに、前回、ヒーローの6番飯野選手。3球目をライトへ打ち上げた打球。三塁走者の田村選手はタッチアップの構えで外野の捕球と伴にホームへダッシュ。この回からライトに入った横田選手から直接ホームへ好返球!!しかし、ランナー田村選手がうまくキャッチャーのタッチを交わしヘッドスライディングでホームインで逆転成功っ!

【G-LEAGUE】5回裏17:00〜城北公園野球場B面板橋中央総合病院⑤×④サンヒットBBC・得点シーンサンヒットの投手が代わり、この回先頭の9番細川選手のヒット。2番田村選手もしぶとくライト前へヒット。3番中嶋選手が死球。満…

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月22日

〈今日は抑えで登場〉
1点差、最終回の板橋中央は宮本投手に託します。死球、四球を出すものの、最後の3人を三者三振に切ってとり、板橋中央今日も元気に8連勝っ!

【G-LEAGUE】試合終了17:00〜18:38城北公園野球場B面板橋中央総合病院⑤×❹サンヒットBBC最終回は宮本投手に託された。5番岩崎選手を死球で出す。映像は6番小野寺選手の四球から一、二塁となり逆転のランナーを出す。しかし残り3人を3三振で見事1点差を守りその役割を果たしました❕

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月22日

〈大役も果たすリードオフマン〉サンヒットBBC
1番濱選手。1回はエラーで出塁したとはいえ、岡野監督の言っていた通りに1点を取りに行く事を1番打者として忠実に実践し、三塁への気迫の盗塁、チャンスメイク、結果先制のホームを踏みました。そして、2回のホームラン。通常であればダメ押し点と言ってもいいタイミングでの4点目。しかもホームラン。素晴らしい活躍でした。

〈変わらぬテンション小野寺選手〉サンヒットBBC
1回の二死一、二塁のチャンスにタイムリーツーベースヒットを打つバッティングも魅力ですが、1回から声を出し、点を取ってチームの状態がいい時も、途中、点が取れなくて苦しい展開でもずっと変わらぬテンションでサードから声を送り続けていました。中でもサードの守備でうまくいかなかった後も、『サードに持ってこーい!』、『サードにこーい!』とボールを呼び込む。緊迫した場面でもミスを恐れない勇敢な姿がかっこよかったです。

〈ラッキーボーイ2番田村選手〉板橋中央
今日の試合を振り返ってみるとこの選手のプレーなくしては、スムーズな逆転勝利は難しかったかもしれないと思いました。
3回、2点差に迫った板橋中央。無死一塁。バントの構えで相手投手にプレッシャーを与えボールが2つ先行して始まった打席。平行カウントで5球目。相手の暴投を誘う。そしてゴロでランナーを三塁まで送った結果、その回1点をもぎとる。
5回はライトへテキサスヒットで塁に出る。その後三塁まで進塁し5番が犠牲フライでタッチアップ。ホームでキャッチャーのタッチをうまく交わす好走塁で逆転のホームを踏みました。

【G-LEAGUE】ピックアップ4月19日(日)17:00〜城北公園野球場B面板橋中央総合病院×サンヒットBBC足速いっ❕そして、ショートの切り替えも早い❕凡人にゎ理解が難しぃプレー…3本目の映像は戻り切れずにアウトになってるんですけど、『普通ならあそこまで戻れないからっ❕』って言ゎれて動画見たら確かに…すごぃパフォーマンスだなって思いましたっ󾭩

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月19日

〈雄叫びコンビ〉板橋中央
4点取られたとはいえ、自責点は1点のみの細川投手。今日は大事な場面での雄叫びが目立ちました。そして、その現象は女房役の冨田捕手にも現れ、3回の盗塁刺で雄叫びをあげてのセカンド送球、見事にアウト。普段、表立って闘志をむき出しにしないイメージの二人だけあって、今日の試合に勝つ事がどれだけ大事だったか窺い知れた場面だったと思います。
そして5回細川投手、志願のマウンド。
この回はいつもの細川投手らしく三者凡退、わずか5球で打ち取りベンチへ帰る途中で最後の雄叫びをあげた。

【G-LEAGUE】5回表17:00〜城北公園野球場B面板橋中央総合病院③×④サンヒットBBC『今日は負けちゃうかも…』と試合前に言っていた細川投手の言葉が、何度も脳裏に浮かぶ今日の試合展開。初めて見た前半の大量失点。志願して上…

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月22日

【G-LEAGUE】3回表17:00〜城北公園野球場B面板橋中央総合病院×サンヒットBBC冨田捕手の盗塁刺です。カンペキですねっ投球練習では二塁に投げる姿を見せない冨田捕手。それを見る度に心配が募ってましたが、さすが、本番に魅せてくれますねっ❕冨田選手が動画で出ると再生回数が上がるっ❕前回2つの動画アップで2万再生(笑)今日もそんな冨田選手ファンの期待に応えるプレーでしたっ

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月21日

【G-LEAGUE】おまけ4/19板橋中央総合病院×サンヒットBBC@城北公園野球場B面今日この試合で3試合目という宗田選手。別のチームで朝6時から既にプレーしてぃて野球漬けだったらしぃですょ〜タフですねっ私が球場入りして最初に…

Posted by 渡辺 陽 on 2015年4月25日

試合後インタビュー

板橋中央総合病院 釘宮啓輔 さん(渡辺陽 より)

Q.今日のヒーローは2回、ランナー2塁で見事2ランホームランを打ちました、釘宮選手に来て頂きました。ナイスホームランでしたっ!
A.ありがとうございます。
Q.チーム劣勢の状態で2塁にランナーがいました。どんな気持ちでバッターボックスに入りましたか?
A.チームが負けてたんで、何とか1点取る気持ちで打席に立ちました。
Q.打った瞬間はいかがでしたか?
A.すぐに入るってわかりました。
Q.1点と思ってたのが2点入りましたねっ!
A.チームの為にと思ってたので、最高な結果が出て良かったです。
Q.前回は『初ヒット打ったからヒーローだろ』ってギャグで言ってて(笑)今日は本当にヒーローの座を射止めましたねっ❕
A.ヒーロー初めてなので、緊張してます。でも、チームも勝てたんで良かったです。
Q.いつも試合するにあたって心がけてる事とかはありますか?
A.いつも1番バッターなので、塁に出る事だけを考えて打席に立ってます。
Q.守備も安定していてキレイな送球フォームが印象的ですが
A.基本、守りと走るので試合に出させてもらってるので、その仕事が出来ればと思ってます。
Q.全体的に試合振り返っていかがでしたか?
A.最初(4点取られて)かなり厳しかったんですけど、徐々に追いついて行ったんで1点差になった時に行けるかなぁという感じが出た(雰囲気になった)んで良かったかなと思いました。
Q.では、また次の試合へ意気込みをお願いしますっ!
A.G-LEAGUEでまだ負けてないんで、連勝記録をどんどん伸ばしていって上位にいければいいなと思います。
Q.釘宮選手的にはチームの強さの秘訣は何だと思いますか?
A.みんなのモチベーションが高いんで、一つ一つのプレーに真剣に取り組んでるのでその結果だと思います。

板橋中央総合病院 山谷勇輔 さん(渡辺陽 より)

Q.勝利おめでとうございます!
A.ありがとうございます。
Q.今日は緊迫した試合展開でしたが、いかがでしたか?
A.都大会でうちが負けて、サンヒットさんは勝ってたんですが、同じくらいのレベルかなぁとは思ってたんですけど、楽しかったです。
Q.先制はサンヒットさんでした。チームのムードはいかがでしたか?
A.先制されたのは初回だったので焦りはなかったんですけど、2回の釘宮の2ランが効いて(笑)盛り上がったんでそれが勝った決め手だったと思います。
Q.投手は2人登板しましたが、継投はいかがでしたか?
A.2番手の宮本は今季、新規で加入したピッチャーなんですけど、投げる予定ではいたので予想通りいいピッチングをしてくれました。
Q.打線はいかがでしたか?
A.釘宮が本来なら1番打者だったんですけど、最近打率が下落ちてたんで打順を下げたところでラクに打てたのかと思います。
Q.今日は何か反省点などありますか?
A.サインミスがあったんで、そこはちゃんと確認してやっていきたいと思います。
Q.では、次の試合に向けてお願いします。
A.どんどん強いチームとやってもこの記録を伸ばしていきたいと思います。

サンヒットB.B.C 岡野泰山 さん (渡辺陽 より)

Q.まず、今日の試合を振り返っていかがでしたか?
A.最初ねぇ、タイミングよくは行ったんだけど、(点が取れて)そこで気を緩めた部分があるんだよね。まあ、こんなゲームしてたらこんな事になるよな。でも、いい意味では今日の敗戦が次からの勝ちにつながるんじゃないかなと思うけどね。
Q.相手チームも強いチームで、そのチームに対して連打で初回から先制といい流れでしたが?
A.それはもう最高のスタートがきれたと思うんだけどね。後がね…追加点がなかなか取れなかったね。
Q.守備に関してはいかがでしたか?
A.ちょっとエラーが多かったよね。ピッチャーのフォアボールも多かったしね。ムダなランナーを出した結果が敗戦につながったかなと。
Q.打撃では、岩崎選手が二塁打と単打、濱選手もホームランと活躍されてましたが?
A.まあ、その辺は当然の如く。3、4番はダメだね。
Q.今日は何か作戦などありましたか?
A.今日はねぇ、1点を確実に取りに行くって思ってたけど、初回から点が入ったもんだからみんな、そこを忘れてね大振りになったかなって感じだよね。
Q.今日、良かった選手はいますか?
A.それぞれね、いいとこと悪いとこあったよね。ヒットは打つけどエラーもあったしね。まだ総合点的には全然ダメ。
Q.チーム全体としてもまだシーズン始まったばかりだと思うんですけど、これから1年やっていくにあたっての抱負などあればお願いします。
A.せっかくね、G-LEAGUEさんでやるんでね、G-LEAGUEさんでもてっぺん立ちたいなと思うんで、G-LEAGUEさんの試合もこなしていこうかなと思います。
Q.素晴らしいチームだったので、是非また試合を見させて頂きたいと思いました。よろしくお願いします。
A.手に汗握る様なね、面白い試合をやっていきたいと思ってるんでね(笑)
Q.はい、次回も楽しみにしています。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る