VADERS 3回表に7安打で5得点のビッグイニング

20150419_武蔵野サイドウォーカーズ vs VADERS

武蔵野サイドウォーカーズ  vs  VADERS (1-7)

2015年4月19日 大宮けんぽグラウンド

担当:清水宏美  撮影:箕打正人

1 2 3 4 5 6
0 1 0 0 0 0 1
V 1 0 5 0 1 7

 

3回のビッグイニングが試合を決めたこの日。この回に一気に流れをさらったVADERSがリーグ2勝目を飾った。

▪︎拮抗した序盤
1回表、武蔵野サイドウォーカーズが一死満塁のチャンスをつくるも、 VADERS浦川投手が打者2人を三振とライトフライで抑える。その後、エラー絡みなどで両チーム1点ずつ取るも、拮抗したまま試合は進む。

▪︎VADERS安見のタイムリー三塁打から始まった大量得点
3回裏が試合を決めた。無死走者一二塁のシーンでVADERS安見選手が三塁線ギリギリに三塁打を放つ。さらには、鈴木選手のレフト前ヒットを皮切りに打線が爆発の5連続ヒット。この回に5得点を挙げた。

▪︎投打に活躍のVADERS浦川
武蔵野サイドウォーカーズも追い上げを狙ったものの、あと一本が出ず走者を還せない。さらには5回裏、VADERS浦川選手がライト越えの2塁打でだめ押しの追加点を挙げ、VADERSの勝利を決めた。

試合後インタビュー

VADERS 安見政明 さん(清水宏美 より)

■タイムリー三塁打を打ったVADERS安見選手にヒーローインタビューです。

ー同点に追いつかれた後、3回裏、ランナーが溜まったところでタイムリーの3塁打でした。どのような気持ちで打席に入りましたか?
何も考えずに、ひとりでも返せればと入りました。

ー初球ファールで、2球目で大きく当たりましたが、待ってた球などはあったのですか?
自分は消極的で、初球から打って行けという指示があったので、まぐれで当たっただけです。

ー今日は好調でしたか?
はい。チームとしても好調でよかったと思います。

ー普段バッティングで心がけていることを教えてください。
ヘッドが下がってしまうということを指摘されていたので、最近、下がらないように気をつけていました。

ーその成果も出たんですね!おめでとうございました。

VADERS 石井剛 さん(清水宏美 より)

■VADERS 石井監督代理にコメントをいただきました。

ー本日の試合を振り返っていかがですか?
3回にビックイニングがあり、5連打で5点取れたのが一番よかったなと思います。

ーヒットが続いたのですが、どんな点がよかったのでしょうか?
相手のピッチャーが遅い球を混ぜて緩急をつけてきたので、遅い球を狙っていこうとチームで決めたのがよかったのだと思います。

ー投手の出来はいかがでしたか?
今日は比較的コントロールも安定していて、牽制球も2つ刺していますので、よかったかなと思います。

武蔵野サイドウォーカーズ 本土雄大 さん (清水宏美 より)

■武蔵野サイドウォーカーズキャプテンの本土選手のコメントです。

ー試合を振り返っていかがでしょうか?
序盤はすごくよい試合展開で、シーソーゲームができたのですが、采配を振るう側として山縣くんの体力を見抜けなかったのが悔やまれます。

ー打線も、満塁のチャンスなど惜しいシーンがありましたが、今シーズンこの後どのようにチームをつくっていきますか?
塁が埋まってくると、最後はバッターが返すしかない部分が多いですので、打てるように各自素振りなり、チームでの練習なり、打席での集中力を高められるように工夫していきたいです。

武蔵野サイドウォーカーズ 山縣洸貴 さん (清水宏美 より)

■武蔵野サイドウォーカーズ先発の山縣投手がコメントを寄せてくれました。

ー試合を振り返っていかがでしたか?
今シーズン初めての登板ということで、ボール握るのも久しぶりだったのですが、初回2回はなんとかやれたのですが、体力的に3回にガタガタっと崩れてしまいました。反省を活かし次に向けてしっかりトレーニングしていきたいです。

ー走り込みですか?
そうですね、走り込みを、します。たぶん!

ー期待しています!

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る