スパイダース須藤 サヨナラヒット!

20141130_海族王 vs スパイダース

海族王  vs  スパイダース (2-3×)

2014年11月30日 大宮けんぽグラウンド

担当:清水宏美  撮影:Keisuke

1 2 3 4 5 6
0 0 0 2 0 0 2
0 0 0 2 0 3

 

序盤、両チーム無得点のまま進んだこの試合。長打が飛び出すもののなかなか打線が繋がらない海族王。得点圏に走者を多く送り込むものの本塁に返せないスパイダース。4回に海族王が二死から2点挙げれば、スパイダースもすかさずその裏に2点を返した。
同点のまま迎えた最終回。スパイダース植竹投手が、海族王を三者凡退に抑える。スパイダースは先頭打者が四球を選び出塁からの盗塁、一打席目でも三塁打を放っていた須藤選手が、二死の場面で最終打席に入る。3球目を見事に一塁線ギリギリに流し、サヨナラ勝利を達成した。

 

試合後インタビュー

スパイダース 須藤祐哉 さん(清水宏美より)

■サヨナラヒットで勝利を決めたスパイダースの須藤選手にヒーローインタビューです。

ー最終回、二死、走者二塁の場面でした。どのような気持ちで打席に入りましたか?
最後だったので、自分で決めてやろうという気持ちで打席に入りました。

ー4打席目でした。絞っていた球はありましたか?
特にありません。来た球を返してやろうと思っていました。

ー一塁線ギリギリに流しましたが、狙い通りだったのでしょうか?
変化球がきて、振ったら入った、という感じでした(笑)。

ー最後に、喜びのコメントをお願いします!
最初に点をとられて、ギリギリだったのですが、最後勝ててよかったです!

スパイダース 高橋拓也 さん(清水宏美より)

■スパイダースの高橋監督代行にお話をお伺いしました。

ー本日はおめでとうございます。よかった点を教えてください。
まず、植竹が粘り強く投げてくれたこととです。
4回に2点取られた後、取り返すことができ、最後須藤が決めてくれました。
取られたら取り返す、そういう野球ができたことがよかったです。

ー2点先制されたときには、チーム内ではどのような話し合いをされましたか?
焦らずしっかり攻めていこうと話し合いました。

ーもし改善したい点があれば、教えてください。
2点目を取られた時のファーストとピッチャーの連携のような、そういった守備の細かいミスを直していくのがポイントかなと思います。

ー最後に、本日のサヨナラヒットを打った須藤さんに一言お願いします。
調子上がってきたみたいなので、これからもチームに貢献するような一打を打ち続けてほしいなと思います。

海族王 国松省弥 さん (清水宏美より)

■海族王の国松主将にお話をお伺いしました。

ー本日の試合を振り返っていかがでしたか。
良かった点は、みんなよく打った点です。長打も多かったです。
ただ、守備がちょっと乱れてしまったので、練習して勝ちたいです。

ー本日満塁のピンチもありましたが、国松さんが見事抑えてらっしゃいました。ピッチングの出来はご自身で評していかがですか?
良かったと思います。ちょっと肘の調子がよくなかったですけれども。
今日はコントロールを意識して、変化球とストレートを混ぜて投げました。

ー次の試合に向けて、最後に一言お願いします!
次は絶対勝ちます!

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る