ジャンキーズB酒井 初勝利をマーク

20141122_六本木ゼウス vs ジャンキーズB

六本木ゼウス  vs  ジャンキーズB (0-7)

2014年11月22日 多摩川緑地野球場

担当:清水宏美  撮影:松永英明

1 2 3 4 5
0 0 0 0 0 0
1 3 3 0 7

 

ジャンキーズBの先発酒井投手は、この試合4回までを投げきり、六本木ゼウスに得点のチャンスを与えない快投を見せた。一度フォアボールでランナーを2塁まで進めたものの、基本的には得点圏への侵略を許さず、多くの打者を内野ゴロで打ち取った。デッドボールで出してしまった走者を即座に牽制アウトにするシーンもあり、勝利投手の名に相応しいパフォーマンスを魅せた。
ジャンキーズBと六本木ゼウスは、12月に再戦予定。次の試合の行方も気になる。

 

試合後インタビュー

ジャンキーズB 酒井和明 さん(清水宏美より)

■本日の勝利投手、酒井選手にヒーローインタビューを行いました。

ー本日は初勝利おめでとうございます。ピッチングを振り返っていただけますか。
いつも課題に思っていることは、先頭打者を抑えることなのですが、そこをきっちり抑えられました。
あとは、すべて初球をストライクに入れること、カウントを整えることを意識して投げられたのが一番良かったと思います。

ー決め球は決めていますか?
決め球というよりかは、最終的にとりたいときは外のスライダーが自分の持ち味です。あとは、三振をばかばかとれるピッチャーではないのでインコースのシュートで内野ゴロで抑えるようにしています。

ー今日もそれが活きましたね。
そうですね。内側と外側をうまく投げ分けられたと思います。

ー今後の意気込みをお願いします!
うちのエースの内田に負けないように、いいピッチングができればと思います。
ランキングも上位に食い込んでいきたいと思います。
がんばります。

ジャンキーズB 柏崎修一 さん(清水宏美より)

■ジャンキーズBの柏崎監督にコメントをいただいました。

ー試合の勝因は何でしょうか。
相手のエラーにも助けられましたが、足を絡めてエラーを誘え、序盤で点数をとれました。
そこで優位に試合を運べて、終盤、内安打等でうちらしく点をとれたのが勝因かなと思います。

ー反省点があれば教えてください。
中核3・4・5番が犠牲フライはありましたが、ヒットを出してほしいところで出せなかった点です。

ーちなみにですが、柏崎さん(3番)の犠牲フライは狙ったものだったのでしょうか?
抜ければとは思っていましたが、拾いにいった打球で、狙ったものですね。

ー酒井投手、初勝利ですが、ピッチングはいかがでしたか?
今日は球の走りもコントロールもよかったです。カーブだけが抜けていてデッドボールもあったのですが、要所要所ランナーが出たところではきっちり抑えてくれていたので、よかったと思います。

ー六本木ゼウスさんとは、12月に再戦予定です。再戦に向けて一言お願いします。
初回特にみなさんバットが振れていたので、打撃の良いチームだなと警戒を強めていました。次、打ち合いになると面白いなと期待しています。

六本木ゼウス 西岡慧 さん (清水宏美より)

■六本木ゼウスの西岡主将にコメントをいただきました。

ー今日の試合を振り返っていかがでしたか。
自滅しました。守備・フォアボール・打てない・・・すべてだと思います。

ー今、試合後さっそく練習をされていますが、どこから改善に着手されますか?
まず、守備です。守備から流れをつくってバッティングでモチベーションをあげるのがうちのチームなので、練習します。

ージャンキーズBさんとは、12月に再戦予定です。再戦に向けて一言お願いします。
すごく強いチームだと試合を通して感じたので、次、リベンジできればと思います!

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る