互いに譲らぬ展開!yawaraka – 湘南ZATTS ドロー!

20140810_yawaraka vs 湘南ZATTS

yawaraka  vs 湘南ZATTS  (1-1)

2014年8月10日 篠崎公園野球場 B鹿骨野球場 (都立)

担当:清水宏美  撮影:川口浩輝

1 2 3 4
y 0 0 1 0 1
0 1 0 0 1

 

降ったり止んだりの雨が最後は本降りになって中断したこの試合、4回終了時点までのスコア採用となり、両者引き分けの試合となった。

■湘南ZATTS先制もすぐに追いつくyawaraka
両チーム初回からチャンスをつくったこの試合、先制したのは湘南ZATTS。2回裏、満塁のチャンスで森井選手がセンター前ヒットを放ち、1点をとる。しかし、このシーンを1失点で抑えたyawarakaが次の3回表で、小山選手の大きくレフトを越える三塁打で同点と刷る。4回は両チーム堅く守り、そのまま同点となった。

■好投を見せた両チーム投手
決してコンディションは良くない中、yawaraka大西投手は打たせて取り、湘南ZATTS浜辺投手は4回を投げて5奪三振など、両者四球もほぼなくコントロール良い好投を見せた。

 

試合後インタビュー

yawaraka  松本修太郎 さん (清水宏美より)

ー本日の試合内容を振り返って、投手の出来はいかがでしたか?
天候が悪い中でよく踏ん張ってくれたと思います。
また、エラーもいくつもあった中で、1点で乗り切ってくれたので、ナイスピッチングだったと思います。

ー打撃についてはいかがでしょうか?
一部の人しか打ててないので、上手く抑えられました。
全体的にもう少し打って、チャンスを多く作っていく必要があると感じています。
そういう点でも、幻の5回が悔やまれます!(笑)

湘南ZATTS  小室諒汰 さん (清水宏美より)

ー本日の試合内容を振り返って、投手の出来はいかがでしたか?
先発投手(浜辺)はリーグ戦初登板だったので少し心配もありました。それでも力強い投球を見せてくれたのでよかったです。投手力が弱いので、これからフル回転してもらいたいと思います。

ー打撃についてはいかがでしょうか? 
当日の打順変更などがあり、繋がりには欠けたと思います。個人個人では打撃が好調な選手もいるので打線が繋がる攻撃が出来るようにしていきたいです。

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る