シーソーゲームを制した原宿フェロース!

20140621_Nets vs 原宿フェロース

Nets vs 原宿フェロース  (8-11)

2014年6月21日 平和島公園野球場

担当:秋元雅人  撮影:知念駿太

1 2 3 4 5
N 1 4 0 2 1 8
0 6 1 4 11

 

平和島公園野球場で行われた原宿フェロース vs Nets戦、

1回表、Netsは序盤から1アウト満塁のチャンスを作ると打席には五番瀬戸選手が三球目を打つと打球は中犠飛となり先制。


2回表、Netsはこの回も満塁のチャンスを作ると2点を追加し
なおも2アウト満塁で打者は四番川村選手
川村選手は右適時打を放ち四番の仕事を見事に果たし更に2点追加
この回4点を入れフェロースを突き放す。


2回裏、フェロースは五番石川選手が出塁し足で掻き回すと七番前田選手の中犠飛で1点を返す。
攻撃の手を止めずに機動力で巧みに攻め立てるとこの回一挙に6点を返し逆転。
更に3回にも1点を追加し2点差とする。

4回表、逆転されたNetsはこの回2アウト一塁の場面に打者は三番秋山選手
2ストライクと追い込まれが、次のボールを思いっきり引っ張ると打球はレフトの頭を越え、同点となる左本塁打。
クリーンナップが3人共打点を記録する活躍を見せた。


4回裏、同点にされたフェロースはこの回も機動力を使い勝ち越しとなる1点を返すと、
ノーアウト二・三塁で四番朝倉選手
カウントはツーボール・ツーストライク、五球目をレフトに放つと左犠飛となりランナーが生還
更に五番石川選手がダメ押しとなる左本塁打を放ってこの回4点を返しフェロースもクリーンナップが活躍を見せた。


5回表にNetsは前打席で本塁打を放った三番秋山選手がこの回も右適時打を打ち1点を返したが惜しくも及ばず、この試合を制したのは原宿フェロース。

 

試合後インタビュー

原宿フェロース  石川一行 さん (秋元雅人より)

-MVP-

今日の試合振り返っていかがでしょう?
「相手もしっかりしたチームだったので難しい試合でしたが最後にそれまで貢献できなかったが1本打てて良かったです。
皆ほんとに頑張っていたので皆で取れた勝利だと思います。」

本日本塁打については如何でしょう?
「皆で繋げようという意識でやっていたので僕も次に繋げようと居たところ上手く当たったかなと思っています。」

今後に向けてお願いします。
「バッティングの方が皆調子上がっているので、投げて良し打って良しで勝ちを続けられたらと思います。」

原宿フェロース 常川 さん (秋元雅人より)

今日の試合振り返っていかがでしょう?
「勝因は皆の打撃が噛み合った事かなと思います。
上位から下位までしっかり繋ぐことができて、ランナーを溜める事が出来たのと
後2アウトからでもチャンスを作り、点を獲れた事が勝因だと思っています。」

今後の抱負お願いします。
「今後はもっと守備 から流れを作って行けたらもっと良くなるのかなと思います。」

五奪三振の好投した猿井さんの投球についてどうですか?
「コントロールが良いのでテンポが良くて守備側も守りやすいし、そこから流れも作りやすいので凄く良かったと思います。」

Nets 山中亨 さん (秋元雅人より)

本日の試合を振りかえっていがでしょう?
「頑張って惜しい所まで行ったんですが、残念ながら相手の本塁打もあり中々追いつかず逆転で負けてしまいました。」

今後の抱負をお願いします。 今後の抱負をお願いします。
「今日は四球も多くて皆選球眼も良くて良い流れで安打も出て良かった。また次に繋がる様に頑張っていきたいと思います。」

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る