脅威の15盗塁!機動力も生かしたインスパイア、15得点で快勝!

2014.6.14インスパイア vs 横濱マリーンスターズ

インスパイア vs 横濱マリーンスターズ  (15-1)

2014年6月14日 多摩川六郷橋緑地野球場

担当:渡辺陽  撮影:ヘング ウェズナ

1 2 3 4
1 4 1 9 15
1 0 0 0 1

 

日本列島の晴れを一気に集めた様な、すがすがしい快晴。10日ぶりに雨が降らなかったという今日。2勝を目指す中山監督率いるインスパイアといつも全力疾走、井上監督率いる横濱マリーンスターズの試合が六郷緑地野球場で行われました。

1回表
1番早崎(貴)選手が2球目。意表をつくセーフティバント。三塁線のいい所に転がり俊足で一塁へ。完全に内野安打でしたが、マリーンスターズのサード栗原選手がサードベース手前まで転がるのを待ちボールが切れてファールボール。通常であれば取ってしまう場面でしたが、よく待ち好判断でした。一死、2番姉崎選手が四球。盗塁で三塁まで行きます。その後、エラーでインスパイアが1点先制。2連続四球でマリーンスターズ初回から大ピンチ。二死満塁で笹尾投手の投球が逸れ、その隙に三塁走者がホームへ走り込みます。追加点かと思われましたが、ここは佐々木捕手と笹尾投手の連携プレーでホームアウトにしこのピンチを1点で切り抜けます。

1回裏
大ピンチを1点で食い止めたマリーンスターズの攻撃。一死、GLEAGUEで1番のハッスル男の2番ラジャ選手が四球。盗塁で二塁へ。二死で4番笹尾選手が左中間へ大きな当たりっ!二塁打で1点還しすぐに同点に追いつきます。

2回表
二死から9番三宅選手が右安打。そして盗塁。得点圏にランナーを進めると、次の打者は今日のヒーロー早崎(貴)選手。
「1回に同点に追いつかれたので1点取りたかった」との意気込みで入った打席の3球目。タイムリー中安打!二塁の三宅選手がホームインで勝ち越します。その後、エラーと暴投でこの回4点を追加。

2回裏
死球はありましたが、水谷投手は打たせて取るストライク先行のナイスピッチングで4人で抑えます。

  • 2014.6.14インスパイア vs 横濱マリーンスターズ
  • 2014.6.14インスパイア vs 横濱マリーンスターズ
  • 2014.6.14インスパイア vs 横濱マリーンスターズ
  • 2014.6.14インスパイア vs 横濱マリーンスターズ

3回表
先頭の6番早崎(達)選手が四球で出塁し、盗塁、凡打の間に三塁まで進み暴投で1点追加。

3回裏
1番からの上位打線を、三振、三ゴロ、三振と三者凡退に抑えいいリズムでこの回を終えます。
先発の水谷投手は、打者12人を1安打3三振。

4回表
またまたインスパイアのビッグイニングが訪れます。
1番早崎(貴)選手からの打席。またまた左中間へ飛んだ当たりは俊足を飛ばし三塁打となります!相手バッテリーにプレッシャーをかけたのか、暴投でホームイン。3番水谷選手が四球。ここでマリーンスターズの投手が栗原投手に代わります。そして迎えるバッターは、今日は4番に入っている伊藤選手!期待の打席は…4球目をジャストミート!センターを超え、外野手がボールを追いますが間に合わず、2ランホームランで4番の役割を果たします。二死一塁で7番代打で監督自らが打席に立ちます。四球を選び一、二塁。3回から守備に入っている8番松田選手がタイムリー中安打。9番三宅選手も2安打目となるタイムリー右安打と活躍を魅せます。チームは連続安打、打者一巡でランナーが一、三塁。1番早崎(貴)選手も今日、3安打目となるタイムリー二塁打で猛打賞3打点3得点の大活躍。先ほど負傷した足を気にしつつも二塁まできっちり走ります。そして、3個目の盗塁も決めます。3番水谷選手もタイムリー左安打。4番伊藤選手も左安打と2安打。この回、打線が爆発し9点と一気にマリーンスターズを突き放します。

4回裏(最終回)
インスパイアの投手が早崎(貴)投手に代わります。
この回、先頭の4番笹尾選手が左二塁打!2安打目で共に二塁打とバッティングセンスを見せつけます。暴投があり、三塁まで行きますが、続く打者を早崎(貴)投手の軽やかなフィールディングで投ゴロ、次の打者は、今日は緊急で捕手に入ったという姉崎捕手の胸ででも何でも取るという気迫が伝わってくる、捕飛。最後は、投ゴロを早崎(貴)選手がゆっくりさばいてゲームセット。
9対1でインスパイアの投打が噛み合い快勝しました。

3試合目のインスパイアさん。前回のインタビューでの「負け越したくない」と言う言葉を胸に、今日は大勝で見事2勝目を挙げました。先発の水谷投手も安定したピッチングと守りも無失策とリズムが良かったと思います。15盗塁と機動力も光りました。前回注目の、伊藤選手も今日は4番に座りいつも通り声が飛んでいました。2ランHRも打ちバットでも魅せましたが、私がすごいと思うのは的確な指示と場面に合った判断ができるところです。引き続き注目です!そして今回は9番三宅選手に注目しました。2安打1打点2盗塁2得点。守備も落ち着きがあってとても良かったと思います。無理をせず、自分のペースで守備ができている、このチームの一つの長所だと思いました。
マリーンスターズさんですが、1回に先制されましたが、大ピンチも1点に抑え、その裏に二塁打で同点に追いつくいい形がありました。マウンド上でクールに見えた笹尾投手も2安打でともに長打コースとナイスバッティング、熱いプレーが見れました。相変わらずラジャ選手(井上監督)のハッスルぶりは健在で全力疾走する姿は気持ちがいいです。監督お薦めの舩迫選手の心理作戦にも注目したいと思います。個人的には佐々木捕手の3回表の捕ゴロのフィールディングが素晴らしいと思いました。素早くボールを捕球しその勢いでファーストに送球する一連の流れがとても格好よかったです。
次の勝利を期待していますっ!

 

試合後インタビュー

インスパイア  早崎貴彦 さん (渡辺陽より)

2回に勝越しのタイムリーヒット。3安打3打点3得点3盗塁の大活躍

Q.本日、2回に勝越しのタイムリーヒットを打たれましたが、いかがでしたか?

A.初回に1点取ったのに(裏に)1点取られてしまったので、何とか点を取りたいなと思いました。

Q.最終回は投手としても登板されましたが、いかがでしたか?
A.(4回の攻撃で)足をくじいたんですけど、投げる予定ではいたのでチームの為に頑張りました。

Q.GLEAGUEのデビュー戦もヒーローインタビューを受けられてますが、毎回ヒーローになる為の秘訣か何かありますか?

A.秘訣ですかっ?!一応、チーム全体としては1時間前には集まってしっかりウォーミングアップとかストレッチをしているので、それが結果につながってるんだと思います。

Q.では、次の試合への意気込みをお願いします。
A.前回負けているので、連勝できるように頑張りたいと思います。


ケガを押してチームの為にと4回(最終回)に投手としても登板され、ヒーローになる秘訣を「ウォーミングアップやストレッチ」と答えられていてとても謙虚で好印象なヒーローさんでした。選手のコメントからもチームの雰囲気の良さが感じられました。3勝目目指して頑張って下さい。

インスパイア  中山亮 さん (渡辺陽より)

Q.本日の試合を振り返っての感想をお聞かせ下さい。
A.勝てて良かったなと思います。人数もこっちはいっぱいいましたし、大勝できて良かったです。(打線が)つながりましたね!

Q.今日のコンディションはいかがでしたか?
A.いつも通り、飲み過ぎた奴ばっかりなんですけど、いい汗かけてバッチリ…(大きな声で)バッチリでしたっ!

Q.(お酒を飲まれていても)いつも集まりが早いですよね?

A.うちは必ず1時間半前集合を心掛けています。場所が変わった時とか遅刻したり、渋滞があったりするんで。
Q.そこは監督さんが厳しく管理されてるんですか?
A.ええ、はい。長くやってるので。

Q.エラーでの先制でしたが、勝ち越しは早崎(貴)選手のヒットでとてもいい形の展開だったと思いましたが?

A.そうですね。もっといろんなことやりたかったんですけど…まぁこんなもんです(笑)
Q.本領発揮って感じではないんですか?
A.まだ本領というかつながるところがつなげられれば。あと、今日の先発捕手も別のポジション(投手/中堅手)の選手を使ったので。
Q.別ポジションにしては姉崎捕手の最後の捕飛を胸を使ってガッチリ取ってナイスキャッチでした。監督を意識して頑張ってたんですかね?
A.いや、大丈夫です。そんなに怖い監督じゃないので(笑)アットホームなので。

Q.前回インタビューで「1勝1敗で負け越したくない」とおっしゃってましたが、これで2勝で勝ち越しですっ!次回への意気込みをお願いします。
A.次の試合もきっちり人数を集めて、うちの野球をやって勝ちたいと思います。

Q.見事、2勝目おめでとうございました。

横濱マリーンスターズ  井上 慎 さん (渡辺陽より)

Q.試合を振り返っていかがでしたか?
A.ヒットは出たのでいいと思います。ただ最近、連打が出てなくて内野安打でもいいので、連打が出れば勢いづくチームだと思います。

Q.今日のコンディションはいかがでしたか?
A.メンバーが最近揃わなくて、助っ人を使わないといけない事が多いですけど、後はモチベーションの問題だと思います。次はちゃんと揃えて最高の試合にしたいと思います。とりあえず、チームワークが大事だと思います。

Q.井上監督のおすすめの選手はいますか?
A.船迫(8番打者)が打たなそうで打たないんですけど(笑)相手に与える心理的なスタンスが死球とか四球を呼んでくれる。それで、9番につなげて上位打線につながればいい。足が早ければ最高なんですけど(笑)

Q.以前見た時よりジミー選手の野球選手としての風格が上がったと思うのですが?
A.本人に言っておいてあげてください。うちのイチオシのイケメンなので。

Q相変わらず、井上監督は声が出ていて、いつも監督が言っている「ハッスル」という言葉の通り、いつもモチベーションが高いですよね?
A.それだけが、取り柄なんで。
チームの半分が学生時代の友達で他が日本人の友達。英語を混ぜながら仲良く楽しくやれているところです。

Q.それでは、次の試合に向けての意気込みをお願いします。
A.そろそろ今年、勝ちたいと思います。いつも、楽しくみんなのモチベーションを上げながらやりたいって言ってるんですけど、それ以上に練習を重ねていきたい。他のチームさんのレベルが高いので、(自分達が)大会とかやる前に(GLEAGUEで)いい練習になるので、その人達にコールドされない様に接戦にしたいと思います。

Q.お疲れ様でした。次の試合、期待しています。暑さに負けずに頑張って下さい。

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る