ジャンキーズB 、無失点でコールド勝ち!

2014.5.3芝イーグルス vs ジャンキーズB

芝イーグルス vs ジャンキーズB (0-7)

2014年5月3日 大沢野川グラウンド

担当:清水宏美  撮影:鈴木

1 2 3 4 5 6
0 0 0 0 0 0 0
0 2 2 0 0 3 7

 

芝イーグルスvsジャンキーズBは、ジャンキーズBの、6回7点コールド勝ちとなった。

芝イーグルスは、果敢にバットを振りにいくものの、なかなかランナーを進めることができない。
一方のジャンキーズBは、フォアボール・デッドボールも活かしつつ、盗塁を絡め塁を進め、2回・3回で4点を得点し、点差を開く。

  • 2014.5.3芝イーグルス vs ジャンキーズB
  • 2014.5.3芝イーグルス vs ジャンキーズB
  • 2014.5.3芝イーグルス vs ジャンキーズB
  • 2014.5.3芝イーグルス vs ジャンキーズB

芝イーグルスは、6回表、ヒットと進塁打でランナー2・3塁のチャンスをつくったが、内田投手が4番飯田選手をショートゴロに打ち取る。
そしてその裏、ジャンキーズBは、ヒットやフォアボールで2点得点。さらに走者満塁の場面で、小島選手がセンターヒットを放ち、7点目を計上。サヨナラ勝ちとなった。

 

試合後インタビュー

ジャンキーズB 内田大樹 さん (清水宏美より)

(勝利投手。4回までノーヒット 3回まで3者凡退 3回で奪三振3つ)

ー今日のピッチングを振り返っていかがでしたか?
今日の出来はいつもよりは悪かったです・・・。変化球が高めに全部いってしまっていました。いつもはそんなにボール浮かないのですが。今日は上体のバランスが悪かったです。

ーよかったところはありますか?
無失点で押さえられたところはよかったかと思います。

ー普段ピッチングで心がけている点はありますか?
構えたところに投げる、ということです。

ジャンキーズB 柏崎修一さん (清水宏美より)

ー試合を振り返っていかがでしたか?
よかったところは、ピッチャーが無駄なフォアボールなく投げてくれて、守備もエラーは出ましたが、ランナーがいる場面できっちり守れたことが、勝てたポイントかなと思います。反省としては、打撃の方で、足使って得点面までランナーを進められたが、最後の一本が出なかった。それがあればもっと序盤から楽な展開で進められたのかなと思います。

ー今後の抱負をお願いします。
前回初戦で負け、今回初勝利でしたが、もっと勝っていけるように、チームとしてもレベルアップしていけるように試合をどんどんやっていきたいと思っています。

芝イーグルス 川﨑毅 さん(清水宏美より)

ー試合を振り返っていかがでしたか?
自チームは、ピッチャーのフォアボール・デッドボールから崩れて、要らない失点もありもったいなかった。

ー次に向けどう改善していきますか?
今日の相手チームさんのように締まった試合ができるようになれればなと思っているので、強いチームとやらせていただいてよかったと思いますし、近づけるようにがんばりたい。

ー相手チームのどこがよかったですか?
ピッチャー中心にテンポがよく、付け入る隙がなかった。こちらは守備が間延びして、なかなかテンポがつくれませんでした。

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る