果敢に走って7盗塁!毎回得点でBITE勝利!

2014.4.26 F vs BITE

vs BITE(2-9)

2014年4月26日 大宮けんぽグラウンド

担当:富田隆

1 2 3 4 5
F 0 0 0 1 1 2
B 2 1 2 2 2 9

 

汗ばむ陽気となった埼玉・大宮けんぽグラウンドでの試合は、BITEが毎回得点でFを下した。

BITEは初回に2点を先制すると、2回は1番中島選手の一塁内野安打で1点を追加。3回には8番関口選手がライトへ適時三塁打を放つなど、着々とリードを広げた。
先発の永幡投手は5イニングを投げ、被安打3・奪三振8の完投勝利。
9番伊藤圭選手は3盗塁。

  • 2014.4.26 F vs BITE
  • 2014.4.26 F vs BITE
  • 2014.4.26 F vs BITE
  • 2014.4.26 F vs BITE

 Fは4回に反撃開始。四球の平賀選手を二塁に置いて、5番山川選手が左中間を深々と破る適時三塁打を放った。5回には先頭の9番皆川選手が三塁前にセーフティバントを決めて出塁。二盗・暴投で三塁に進むと、2番木曽選手の右犠飛で1点を返した。

 

試合後インタビュー

BITE 伊藤剛史さん (富田隆より)

「この前の試合(Gリーグ初戦)で慣れたので、今日2戦目も勝てるようにと思って臨んだ。結果として勝てて、良かったと思います」

BITE 永幡知晃さん (富田隆より)

「相手チームがダブルヘッダーの2試合目ということで、体ができてると思って初回から飛ばしていった。最終回あたりでバテてしまったんで、そこを直していきたいと思います」

F 古川信和さん(富田隆より)

「もう完敗です。(ダブルヘッダーの2試合目で)もう限界です」

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る