好投!左腕石塚!継投でtwo.p.e勝利!

910_769821733

芝浦工大two.p.e vs 芝中おーたず(4-2)

2013年10月6日 堤野球場

レポート担当:北村真子

1 2 3 4 5 6 7
t 2 1 1 0 0 0 0 4
0 0 0 0 1 0 1 2

前日まで雨が降り、グランド状況が心配されましたが、無事に開催することができました。two.p.e対芝中おーたずの一戦!芝中おーたずはG-LEAGUEデビュー戦となります。

試合は1回表から動き出します。two.p.eの攻撃、1番バッターの指宿選手は三振で1アウト。しかし、その後フォアボールが三つ続き、またデットボールが二つ続いた為、2点を先制します。two.p.eの7番、宮本選手の打球はセンターフライ、センターからの良い返球でランナーを挟み、ダブルプレーでスリーアウト、芝中おーたずは満塁のピンチを切り抜けます。しかし良い守備を攻撃に繋げきれず、1回の裏の芝中おーたずの攻撃は三者凡退となります。

2回の表、8番の千葉選手がフォアボールで出塁、その後もう一つフォアボール、ノーアウト一、二塁。1番、指宿選手の打球はセンター前へ。一点を追加します。

また3回表には、4番、石塚選手のライト方向へのヒット、5番、寺田選手の内野安打と続きます。その後、ショートフライ、センターフライと続き、ツーアウトとなりますが、8番、千葉選手の打球はレフトとセンターの間を抜き、ツーベースヒット。また1点を追加します。

芝中おーたず、3回裏の攻撃。7番、佐野選手がフォアボールで出塁するものの、牽制球で1アウト。9番、森田選手もデットボールで出塁しますが、得点にはつながりませんでした。

4回、両チームともデットボールやフォアボールで出塁しますが、ホームにランナーを返すことができません。

次に試合が動いたのは5回裏。
芝中おーたず、7番、佐野選手がセンター前ヒットで出塁します。芝中おーたず、今回の初ヒットです。キャッチャーがボールを弾いた間に2塁へ。9番の森田選手のピッチャーゴロの間に三塁へと確実にホームを狙います。1番バッター、4回表から出場した吉田選手の打球はライト前へ。ランナーがホームイン。芝中おーたず、1点を返します。

6回は両チームとも得点が無く、7回へと試合は進みます。

7回表、6番、中村選手はセカンドゴロ。7番、宮本選手はピッチャーゴロでツーアウト。8番、千葉選手の打球はセンター前ヒットとなりますが、9番、猪口選手はサードへのファールフライでスリーアウト。追加点は得られませんでした。
そして、7回裏の芝中おーたずの攻撃。
6番、安田選手がフォアボールで出塁。7番、佐野選手はレフトフライに倒れ、1アウト。その後、安田選手は盗塁、1アウト2塁となります。8番の正木選手は三振でツーアウト。9番、森田選手はサードゴロで試合終了かと思われましたが、サードからの送球は大きく逸れ、その間にランナーがホームイン。1点を返します。
しかし、1番、吉田選手はファーストゴロでスリーアウト、惜しくも4対2で試合終了となり、two.p.eの勝利となりました。

two.p.eは4回まで投げた、石塚投手の好投がとても印象的で素晴らしく、1回から7回まで毎回ランナーが塁に出る、常に動きのあるチームだと感じました。
芝中おーたずはデビュー戦で敗戦してしまったものの、常にチーム内で声を掛け合い、元気が良く、仲の良いチームだと感じました。

今後の両チームのG-LEAGUEでの活躍を祈っています。

 

試合後インタビュー

芝中おーたず小平謙伍さん (中前信より)

何が足りなかったか
「フォアボールやデッドボールなどで得点のチャンスは何度かあったが決定打が出なかった。チーム全体で振り込みを徹底していきたい。」

芝浦工大two.p.e丸山尚之さん(中前信より)

試合を振り返って
「フォアボールが多く、それが失点に繋がってしまったので(投手だけではなく)チームとしてもどうにかしていきたい。打線はよくボールを見られていてヒットも出ていたのでこれからの糧にしていきたい。」

出たランナーを得点に生かそうという気持ちが見られたが、ベンチからの指示もあったのか
「自分で考えられる選手ばかりなので、特に指示などはしていない。」

今後の抱負は
「3年生がもうあまり練習に来られないので、若い1,2年を中心に頑張っていきたい。」

4回無安打の好投の芝浦工大two.p.e石塚竣介さん (中前信より)

どのようなモチベーションで投げられたか
「久々の登板だったので、野球の試合として成り立つようにと投げた。」

心がけていたことは
「打たせて取ろうと考えて、後輩の丸選手のサインに従いながら投げていた。」

今後の抱負は
「あまり練習時間が取れないが、その中で仲間と楽しくやっていきたい。」

G-LOCKER ROOM

G-LOCKER ROOM

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る